修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル江坂 【iPhone7】グラグラして充電できない問題もお任せください from千里中央

充電がなかなかできないし、充電もすぐに減るというご相談です。

すぐに電源が落ちてしまうので、モバイルバッテリーが手放せないとの事です。

お話をお伺いすると、原因は2つあるようでした。

バッテリーの劣化と充電口の劣化

「充電が満タンであっても1日持たなくなってきた」

「充電器に挿してから、翌朝起きると充電できてる日とできてない日がある」

こういった状況で困っているとの事がわかりました。

バッテリーの交換と充電口の交換で対応できそうです。

それでは本体をお預かりして修理開始です。

 

まずは設定アプリからバッテリー項目の確認です。

最大容量は72%で「著しく劣化しています」とのメッセージが表示されています。

 

充電口周りのパーツを取り外していきます。

充電口の交換はたくさんのパーツを分解する必要があるので、

修理時間も長めになってしまいます。

 

バッテリー&充電口交換完了!

バッテリー交換で最大容量が100%になりました。

充電も無事できるようになり、お客様にも喜んで頂けました。

 

モバイルバッテリーの注意点

近年のものは小型大容量化も進んでとても便利なモバイルバッテリーです。

緊急時に備えて持ち歩いている方もいれば、

すぐ充電なくなるから毎日使っているという方も多いのではないでしょうか。

 

しかし注意点もあります。

充電しながらの使用はできるだけ控えましょう。

スマホ本体にとっては負荷が大きく、バッテリーの寿命を縮めてしまいます。

モバイルバッテリーを使用している時は、電池残量がなくて困っている事も多いかもしれません。

でもできるだけ充電するときと、スマホ使用するときは分けてあげてくださいね。

 

充電口も弱ってくることがあります

充電口、ドックコネクターと呼ぶこともあります。

抜き差しは充電に必要なので日常的な作業になります。

ライトニングケーブルを挿すとカチッと音がして、充電が始まります。

 

抜き差しすることが多い為、すり減ったりして劣化していくことも多いパーツです。

日常的な分、弱っていてもわかりにくいかもしれません。

 

ライトニング挿しても充電しないとか、しばらく充電してたはずが残量増えてないとか、

そういった症状があると充電口が弱っているかもしれません。

 

カチッとしなくなったら一度ご相談ください。

 

 

 

 

スマホスピタル江坂
住所
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町14−10 丸萬ビル305号室
営業時間
11:00〜19:30※最終受付19:00 (土日祝:10:00~)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。