修理速報
SCROLL DOWN

水没復旧修理

スマホスピタル尼崎

iPhone8が海水に水没してしまった!?

今回は2017年の9月に発売されたiPhone8の修理になります
iPhone8といえばそろそろIOSの更新が無くなり公式のサポートからも外れます。

最新のOSで使いたいと思ってる方はiPhone11以降に乗り換えたほうが良いかもしれませんね。

海水に水没するとどうなるの…!?

そんな中今回お持ちいただいたiPhone8の状態は海で水没して2日置いて且つ、水没した時に何度か電源を入れてしまってる端末になります。
海水や不純物を含み、水没した状態だと真水に水没した状態に比べかなり修理成功の可能性が下がります。
理由は塩分を含むので基盤部分がサビやすく、腐食しやすくなっているからです。
また、この状態で電源を入れるのはもっと良くないですね。
電圧の負荷がかかり基盤がショートしてデータが完全に飛んでしまうケースなどもあります。
なので、海水に水没させてしまった場合極力電源は点けずに電源がついてる状態なら直ぐに電源を落としてスマホスピタルまでお持ち下さい!!
早く来ていただければその分直る確率も僅かに上がります!

修理開始

さて、今回の端末は記載してませんでしたが起動不可状態です。
回りから粘着を外して内部を見ていきましょう。

ご覧いただくと全体的に海水の塩分により白い部分が広がってるのが確認できると思います。
画面側にも広がっていますね。

これらが、腐食やサビの原因となります。
専用の液に基盤を入れ、2時間後に再度組み立てますが、起動しません…。
この場合は新しいパネルとバッテリーを仮付けして動作確認していきます。

バッテリーの仮付けでアップルマークが!?

バッテリーを仮付けすると起動しました!
今回のケースは電源を通す場所の腐食がなかったので、上手く行きました。
どんな端末でも直る可能性はありますのでご来店お待ちしております。

スマホスピタル 尼崎店
住所
〒660-0862 兵庫県尼崎市開明町2丁目6 サニーテラス開明102
営業時間
11:00~20:00
(定休日:火曜 木曜 金曜)
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索