修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル尼崎 バッテリーの減りが早いiPhone6sのバッテリー交換はスマホスピタル!

長い間使用していたiPhone6sのバッテリーの減りが早く、

100%まで充電しても半日も持たなと事で当店にバッテリー交換修理の依頼が届きました。

iPhone6sは2015年に発売された端末で2018年9月にiPhoneX,XR,XsMaxが発表された後、

Appleストアーでも販売終了になっている端末です。

いま、キャリアや携帯ショップで販売されているiPhone6sは端末の製造年数が

基本2年から3年ほど経過しているもので使用されていないとしてもある程度

本体とバッテリーの経年劣化が進んでいるものになります。

今回バッテリー交換を依頼していただいたお客様も中古端末でiPhone6sを購入し、

バッテリー交換無しでそのまま使用し続けてたら、

あまりにもバッテリーの減りが早く使用に不便を感じたので交換修理に出していただきました。

smartphone_battery_off

バッテリーの減りが早いiPhone6s

iPhone6s BT__1

修理に着手する前に今の端末の状態を確認する為、動作確認を行います。

その時に今回交換することになるバッテリーのパフォーマンスも一緒にチェックします。

iPhoneの場合、設定でバッテリーの最大容量を簡単に確認する事が出来て、

バッテリーのパフォーマンスを確認する時もこちらの数値を参考にしていただいたら、

バッテリー交換のタイミングを計りやすくなります。

今回の修理端末はバッテリーの最大容量79%とかなり劣化している状態です。

これでしたらバッテリーの減りが早いわけです。

iPhone6s BT__2

問題点が把握できたので本格的にバッテリーの交換修理に着手します。

バッテリー交換の際にiPhone6sの耐水シールも貼り直して

分解したことで無くなった耐水機能も再整備します。

iPhone6s BT__3

このようにバッテリー交換を完了しバッテリーの最大容量が100%に戻っております。

また、修理後の動作確認でも端末が問題なく起動してたので修理完了となります。

バッテリー減りが早いiPhoneでお悩みでしたらいつでもスマホスピタルのお問い合わせ下さい!

iPhone修理料金
スマホスピタル尼崎店
住所
〒660-0862 兵庫県尼崎市開明町2丁目6 サニーテラス開明102
営業時間
12:30~21:00(無休) ※休憩(15:00〜16:00)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。