iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

充電の減りが早い!?バッテリー劣化してるかも!?バッテリー交換もお任せください! iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

修理速報

充電の減りが早い!?バッテリー劣化してるかも!?バッテリー交換もお任せください!

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店が作成した記事です。

博多駅から徒歩約5分、キャナルシティ博多から徒歩約3分の位置にあります、iPhone修理、Android修理のスマホスピタル博多駅前店です。

スマホスピタル博多駅前店では画面割れによる画面交換、バッテリー劣化によるバッテリー交換、水没したときの水没復旧修理など様々な修理依頼が可能です。
iPhone、Androidスマホ以外にもiPad修理やゲーム機の修理依頼も可能です。
故障やトラブルでお困りの際はスマホスピタル博多駅前店にご相談下さい!

本日はお客様がお持ちになった、バッテリー劣化してしまったiPhone SEのバッテリー交換修理の様子をご紹介します。修理を始める前にバッテリー劣化してしまうと、どのような症状が発生してしまうのか説明していきます。

まず、バッテリー劣化をしてしまうと充電の減りが一段と早くなります。
「朝は充電が満タンだったのにお昼過ぎには充電が半分ぐらいまで減っていた」なんてことも…。
最近ではPayPayなどのバーコード決済でお財布代わりにもなるスマートフォンですが、充電が少なくなっているとお買い物中も気になってしまいますよね。

更に厄介なこともあり、残量表示がおかしくなることもあります。
「まだ30%ある!」と安心していたら次の瞬間、2%になったりすることもあります。
また、突然電源が落ちることもあります。最悪、そのまま電源が入らなくなります。

まだ不便な事だけであればいいですが、危険もあります。
iPhoneやAndroidスマホなどで使用されているリチウムイオン電池は劣化してくると膨らんできます。
ちょっとした衝撃などで発火、発煙、爆発の危険があります。鞄に入れていたスマートフォンが突然、発煙した事故がニュースでも報道されているので決して他人事ではありませんね。
また、バッテリー劣化していなくても充電しながらの動画視聴、アプリゲームのプレイは発火する可能性があるので要注意です。

バッテリー劣化するとこのような様々な症状が発生してきます。
余裕をもって早めのバッテリー交換修理をしましょう。

それではお客様から依頼頂きましたiPhone SEのバッテリー交換修理を始めていきます。
まずはバッテリーがどれぐらい劣化しているのか確認をしていきましょう。

確認方法は下記のようになります。
設定→バッテリー→バッテリーの状態の最大容量の%を確認。
(新品のときは最大容量が100%になっています。)

このようにして現在のバッテリーがどれほど劣化しているのか確認できます。
お客様からお預かりしたiPhoneのバッテリー最大容量は現在、「82%」になっていました。

iPhone修理、バッテリー交換

新品の100%のときに比べ、現在では最大でも82%しか充電できないことになります。
最大容量が80%ほどになったときがバッテリー交換の目安です。

iPhoneのバッテリー交換は分解をしないとできません。
まずはLightningケーブル挿し込み口の左右にありますネジを外します。

ネジを外したら画面は持ち上げて外せますが、まだ画面と本体はケーブルで繋がっているので注意しながら慎重に持ち上げていきます。ケーブルのブラケット(銀色の保護カバー)のネジを外し、ケーブルを外していきます。
これでようやく画面を本体から外すことができます。
外した画面は誤って落としたりしないようにバッテリー交換が終わるまで安全な場所に置いておきます。

バッテリーは粘着テープでしっかり張り付けてありますので慎重に外していきます。
新しいバッテリーを粘着テープでしっかりと貼り付け、逆の手順でケーブルの接続、ネジの留め間違いに気をつけながら組み立てていきます。組み立てが無事終わると修理完了になります。

iPhone修理、バッテリー交換修理

バッテリ―最大容量が100%になり、これで安心できますね。

せっかくバッテリー交換したので長持ちさせたいですよね?
バッテリー劣化を早める行動は下記のようになります。

・充電器を挿し込んだままにする。
・充電を0%(フル放電)、100%(フル充電)にする。
・充電中に動画視聴やアプリゲームをしている。

これらはバッテリー劣化を早める行動ですので気をつけたいですね。

本日はiPhoneのバッテリーについてのお話をしましたがどうでしたでしょうか?
スマホスピタル博多駅前店では即日修理が可能です。オンライン予約でスムーズに修理もできます。

オンライン予約はコチラ
https://select-type.com/rsv/?id=51CPf3IdhN4

他にもお困りごとがありましたらお気軽にご相談下さい。
iPhone修理、Androidスマホ修理のスマホスピタル博多駅前店でした。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店の詳細・アクセス

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10:30〜20:30 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • 【横浜駅徒歩1分】充電持ちが悪い、充電が溜まらない・・・バッテリーの不具合はスマホスピタルにお任せください!【iPhone】

    【横浜駅徒歩1分】充電持ちが悪い、充電が溜まらない・・・バッテリーの不具合はスマホスピタルにお任せください!【iPhone】

    これってバッテリーが原因かも・・・?症状と対策方法のご紹介!   突然ですが、バッテリーの寿命はどのくらいかご存知ですか? 一般的な仕様頻度の場合は、約1年半~2年程度と言われています。 ス...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル横浜

  • iPhone SE(第二世代)の画面割れ修理をご紹介!

    iPhone SE(第二世代)の画面割れ修理をご紹介!

    iPhoneが割れる原因って何? スマホスピタル大丸札幌店の中で1位、2位を争う修理が”iPhoneの画面修理”です! お客様からiPhoneが割れてしまった理由を聞いてみると、ほぼ”落下”でよる破損...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル 札幌

  • 水没してしまい使えなくなったiPhone6Sの水没復旧修理、無事復旧できました。

    水没してしまい使えなくなったiPhone6Sの水没復旧修理、無事復旧できました。

    iPhone6S 水没復旧修理について 今回修理のご相談を頂いたのは、iPhone6Sの端末を水没させてしまったとお話です。 端末も一度水没させてしまった後に、電源が落ちて以降は起動も試していないとの...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル 広島本通り

  • 【関内】XperiaXZのバッテリー交換対応【みなとみらい】

    【関内】XperiaXZのバッテリー交換対応【みなとみらい】

    スマホスピタルでは各種アンドロイドの修理も承っておりますが、中でもご依頼を多くいただくのがXperiaシリーズです。特にXperiaXZシリーズの初代モデル頃の年式のモデルだとバッテリーが膨張したり、...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル 横浜関内店

  • 【iPhone】画面上部が破損したiPhoneXの修理です!

    【iPhone】画面上部が破損したiPhoneXの修理です!

    梅雨かのような時期に差し掛かりました。 暦では未だ5月半ばですが、連日雨の日が続いております。 ですが!本日は、かろうじて雨は降っておりません!曇り空ですが…。   というわけで...続きを読む

    [2021.05.13] スマホスピタル奈良