iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

P10 Liteの画面右上にガラス割れが入りゴーストタッチも見られるようになり危険な状態になったP10 Liteの画面交換修理 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

修理速報

P10 Liteの画面右上にガラス割れが入りゴーストタッチも見られるようになり危険な状態になったP10 Liteの画面交換修理

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店が作成した記事です。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店ではiPhoneシリーズをはじめ、Android端末やタブレット端末などさまざまな修理を承っております。

さて、本日スマホスピタル熊本店で行わせていただいた修理のご紹介となります。
修理機種はHuawei P10liteです。
修理内容は画面交換修理です。

まずは、修理端末がどのような端末かを簡単にご説明させていただきます。
Huawei P10liteは2016年6月9日に発売された端末となります。
販売からは約4年経っているみたいですね。
今でも使われている方も多いのではないでしょうか?
修理依頼お問合せでもでもちょくちょく聴く端末ですし、修理依頼も多い機種です。
フレームはメタルフレームを採用してあり、薄さが7.2mmとスリムな設計になっています。
液晶には5.2インチのフルHDを搭載してあります。
バッテリーの容量は3000mAhと大容量になっており、急速充電にも対応している機種となります。
本体カラーのバリエーションとして4色あります。
この4色以外にもSIMフリー専用でプラチナゴールド、UQモバイル専用でサクラピンクなどもあるみたいです。
対応OSはEMUI5.1、アンドロイド7.0ベースの仕様となっています。
RAMは3GB、ROMは32GB、マイクロSDスロットは最大128GBまでが対応と公表されています。
CPUはHuawei kirin658 オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)と公表されていますね。
Huaweiは意外とサクサク動くイメージで個人的には好きな機種です。
カメラの性能として、インカメラが800万画素、アウトカメラが1200万画素になっており、アウトカメラには像面位相差AF+コントラストAF、電子手振れ補正機能、BSI機能などが搭載されているとのことです。
BSIとはBack Side Illuminationの略称となっており、裏面照射型センサーとなるようです
従来の表面照射型のCMOSセンサーよりも高効率で光を取り込めるという特性があり、今までの機種より高感度にすることが出来るとのこと。
要するに、今までより光を取り込んでキレイに写真が撮れますよってことですね。

少し説明が長くなりましたので、お客様の修理内容に戻ります。
本日はこのHuawei P10liteを大切に使われていたお客様からの依頼となり、現在、この端末はご自宅用で使用されており、ゲームやネットを使用される際に使われているとのことでした。
お子様が使用されることもあるとのことで、割れたままでは危険なのでキレイにしたいとおっしゃられていました。
スマホの中に大切なデータがあるので、機種変更はせず、この端末をまだ使いたいとおっしゃられておりましたので早速修理を進めて行こうと思います。

それでは、本日の修理は[Huawei P10lite画面交換]です。
まずは修理前の画像がこちらです。

S__280412175

割れはそこまでひどい状態ではなかったですが、お子様も使用されるとなるとケガのおそれもあり危険ですね。
また、ゴーストタッチ(画面が勝手に操作される状態)にもなっており、このままでは使用するのに不便な状態です。
その他に壊れている部品などはないかも確認していきます。
スマホスピタル熊本店では、修理前にも動作確認を行わせていただきます。
これにより他の修理箇所が必要か否かもある程度判断出来るようになってきます。
また修理が必要な箇所(壊れている箇所)があればご一緒に修理をされるかどうかも確認させていただきます。

今回のお客様に関しましては、画面以外は正常に動いており、画面交換のみで進めて行きます。
分解を行い、端末の中に水没反応が出ていないかも確認していきます。
水没反応もなかったので、画面交換を進めていきます。

アンドロイド修理を行うにあたって、画面の取り外しを行わなくてはいけません。
android端末の多くはねじ止めではなく、両面テープのようなもので画面と本体がくっついている使用になっている物が多く、修理後には接着作業が必要となります。
この圧着作業を行わなかったら、画面が浮きやすい状態になってしまいます。
私たちスマホスピタル熊本店ではこの圧着作業まで行わせていただきます。

画面交換を行い、修理が完了しました。
修理後の画像がこちらです。

P10Lite 後

修理後に再度動作確認を行っていきます。
動作確認後他に壊れている部品や誤作動なども見られなかったので、これで修理完了となります。
一日圧着を行い、翌日お客様へ引き渡しをさせていただきました。
データもそのままの状態でお返しすることもでき、お客様もお子様も大変喜ばれていらっしゃいました。

スマホスピタル熊本店ではコロナウイルス感染予防対策として、郵送修理でのご対応も可能となっております。
郵送修理の場合、事前にお問合せいただき、店舗へ送っていただく流れとなりますので、一度スマホスピタル熊本店までお問合せをお願い致します。

android端末でお困りの際は是非一度スマホスピタル熊本店へお問合せ下さいませ。
他店でお断りされた機種でもご対応できる場合がございます。
些細な事でも構いませんので、お気軽にお問合せ下さい。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店の詳細・アクセス

〒860-0807 熊本市中央区熊本市中央区下通1-9-11ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11時~20時(無休)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • 【新宿区】スマートフォンの交換はスマホスピタルまで【新宿アルタ・東口】

    【新宿区】スマートフォンの交換はスマホスピタルまで【新宿アルタ・東口】

    スマホスピタル新宿アルタ店です。 今回ご紹介していくのはスマートフォンの交換修理についてです。 スマートフォンの修理で代表的なものは、画面交換です。 誤って落としてしまい、タッチが効かなくなってしまっ...続きを読む

    [2021.05.14] スマホスピタル新宿アルタ

  • iPhoneXRの液晶に黒い墨が出て、縦の線が表示されてしまう不具合の修理

    iPhoneXRの液晶に黒い墨が出て、縦の線が表示されてしまう不具合の修理

    iPhoneをうっかり落としたり、車の扉に挟んでしまったというご相談が増えています。基本的にはガラスが割れてしまうことが多いのですが、近ごろのiPhoneはガラス自身の強度が高いためか、なかなか割れま...続きを読む

    [2021.05.14] スマホスピタル大阪梅田

  • 【HUAWEI P20lite】画面が割れてしまった時の修理方法は!

    【HUAWEI P20lite】画面が割れてしまった時の修理方法は!

    本日飛び込みで【HUAWEI P20lite】の画面割れ修理を承りました! 落としてしまったようで、軽度ではありましたが下部が割れてしまっている状態でした。 HUAWEI P20liteは、2018年...続きを読む

    [2021.05.14] スマホスピタル 札幌

  • セーブをする前にスイッチの充電が切れてしまった!充電がすぐなくなる!バッテリーの経年劣化が原因かもしれません

    セーブをする前にスイッチの充電が切れてしまった!充電がすぐなくなる!バッテリーの経年劣化が原因かもしれません

    Nintendo Switch(ニンテンドウスイッチ)は、ご自宅でTV出力をしながら楽しんだり、ジョイコンを本体にジョイントして遊んだりなど、使用者の好み・環境に合わせて楽しめることが利点ですね。 &...続きを読む

    [2021.05.14] スマホスピタル 渋谷

  • 画面が割れて操作できなくなったiPhoneXの画面交換修理をしました!

    画面が割れて操作できなくなったiPhoneXの画面交換修理をしました!

    今回は、iPhoneXの画面交換修理をしました。 地面に落として画面が割れてしまい、そこからタッチが全く効かなくなってしまったそうです・・・     タッチが効かなくなってしまった...続きを読む

    [2021.05.14] スマホスピタル京都河原町