iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

お風呂場で使っていたら浴槽に落としてしまったiPhone 8 Plus。電源がつかなくなったのでスマホスピタル熊本店で水没復旧とパーツ交換で修理! iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

修理速報

お風呂場で使っていたら浴槽に落としてしまったiPhone 8 Plus。電源がつかなくなったのでスマホスピタル熊本店で水没復旧とパーツ交換で修理!

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店が作成した記事です。

本日ご紹介するのはiPhone 8 Plusの水没復旧修理です。iPhone 8 PlusはiPhone 8,iPhone Xと同時に発表された機種で、比較的大きいサイズのものになります。外観の特徴としては、背面のガラスはワイヤレス充電に対応するため、従来のアルミ製から変更されました。またデュアルカメラが搭載されており、ポートレートモードといった被写体だけにピントを合わせ周りの風景をぼかす、一眼レフカメラで撮ったような写真がiPhoneでも撮影できるようなモードがあります。iPhone Xから廃止されたホームボタンはまだ残っており、指紋認証のTouch IDで画面のロックを解除することができる機種になります。

今回のお客様はお風呂でこのiPhone 8 Plusを使っているときに浴槽に落としてしまったようです。慌てて拾ってみたところ、電源がつかなくなり、水を拭いて自然乾燥していたそうです。しかし、改善は見られなかったのでスマホスピタル熊本店へご来店されました。

IMG_6014

スマホスピタル熊本店に持ち込まれたときはこのような状態でした。画面割れも特にありませんが、依然として画面は真っ暗のまま。「iPhone 8 Plusには防水機能があると聞いていたので信頼していたのに…」とお客様はおっしゃられていましたが、iPhoneの防水テストは常温の真水を想定して試されています。なので、お風呂場のような熱いお湯や、海水など不純物が混ざった水で浸かってしまった場合は今回のように水没してしまう事があります。真水に浸かった場合でも端末にガラス割れなどがあった場合はそこから水が浸入することもあるので要注意となります。

また、端末が水に浸かった直後に普通に使用できたからといってそのまま使われる方がいらっしゃいますがその状態というのは結構不安定な状態で、その後タッチ操作ができなくなったり、最悪の場合電源がつかなくなったりと状態が悪化する場合があります。なので、バックアップをとったりなど対策をする必要があります。

このiPhone 8 Plusは電源がつかず、またバックアップも長い間とっていないため中のデータがほしいとのことでしたので水没復旧修理をご案内しました。スマホスピタル熊本店の水没復旧はあくまでも応急処置として修理をしていきます。電源がつかなくなったものを電源がつくようにしていきますが、水没した端末というのは故障した端末なのでその後長く使えるお客様もいれば短い期間しか使えなかったお客様それぞれです。
水没復旧修理の内容としてはまず画面を展開していき、基盤を取り出し洗浄し、自然乾燥をして組み上げる流れになります。この作業で約6時間かかり、この時点で電源がつく端末もありますがつかないものもあります。つかなかった端末はパーツにも問題があると考え、色んなパーツを仮付けしていきます。パーツの仮付けでも電源がつかなかった端末は基盤側に問題があると考え、基盤修理をご案内したり、その状態でお返しすることがあります。

ここからは画像付きで修理の様子をご紹介していきます。まず最初に画面を開けるとこのようになります。

IMG_6019

端末の上に赤色の印がでているのわかりますか?実はこれが水没反応を表すシールで、通常は白色なのですが水没するとこのように赤色に変化するんです。この時点で水滴がまだ残っていた場合、拭き取ってから作業を開始していきます。

次は基盤を取り外していきます。ネジを外し、カメラなど外していくと次のようになります。

IMG_6022

このように分解したら基盤を取り外し(画像は取り外した後)洗浄し自然乾燥をしていきます。そして十分に乾燥させたらまた組み上げていきます。そして電源がつくか試したところ、残念ながらつかず。なので次はパーツの仮付けを試していきます。画面を最初に仮付けしたらなんと!電源がつくようになりました。お客様に画面交換をするか確認した後に新しい画面を取り付けて修理完了となりました。

IMG_5281 (1)

修理後のiPhone 8 Plusはこちらになります。画面の不具合も特になく、中のデータもそのままでした。お客様にiPhone 8 Plusをお返ししたところ元に戻って安心されていました。

一度水没した端末というのは故障した端末として扱っています。修理後も長く使っていけることが理想ではありますが、水没復旧というのはあくまでも応急処置です。なので電源がついたからといって安心せず、帰ったらすぐにバックアップをとるようにお願いしています。

スマホスピタル熊本店では郵送修理も行っております。お店から遠くてなかなか簡単にご来店できないという方ももちろんですが、コロナウイルスなどで外出を控えたいという方もご利用できます。やり方としては、スマホスピタル熊本店のホームページからお問い合わせのページに移ると修理依頼フォームがあるのでそこからご利用方法の項目で「郵送」を選ぶとできます。後はスマホスピタル熊本店から必要な書類等をメールにて添付しますので、そちらを修理する端末とご一緒に送って頂ければ大丈夫です。またご不明な点があれば電話、メール等でお気軽にお問い合わせください。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店の詳細・アクセス

〒860-0807 熊本市中央区熊本市中央区下通1-9-11ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11時~20時(無休)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • iPhoneXSのバッテリー交換は即日でお返し出来ます!

    iPhoneXSのバッテリー交換は即日でお返し出来ます!

    先ほどの修理のご依頼はiPhoneXSのバッテリー交換です! 「iPhoneXSを発売当初からずっと使っていましたが、最近は 仕事に行く前は100%まで充電しているのに、昼には30%まで減ってしまい、...続きを読む

    [2021.04.12] スマホスピタル尼崎

  • 液晶に線が入ってしまって画面が見えづらいiPad7の液晶交換です。

    液晶に線が入ってしまって画面が見えづらいiPad7の液晶交換です。

    スマホスピタル新宿南口店でございます。 今回はガラス部分には割れやダメージなどはないけれど液晶部分がダメージが入ってしまい線が入ってしまったものの修理を承りました。 落としたとかではなく踏んでしまって...続きを読む

    [2021.04.12] スマホスピタル 新宿南口

  • NEW3DSLLのABXYボタンの反応が悪い!強く押さないと反応しない!

    NEW3DSLLのABXYボタンの反応が悪い!強く押さないと反応しない!

    NEW3DSLLのABXYボタンの反応がだいぶ悪いとのことで修理をさせていただきました。 動作を確認させていただきと、かなり強く押さないと反応がしないボタンもある状態でした。 さっそくボタンの修理をし...続きを読む

    [2021.04.12] スマホスピタル池袋

  • ガラスのヒビ割れは鋭利な刃物のようなもの!すぐに修理しませんか?

    ガラスのヒビ割れは鋭利な刃物のようなもの!すぐに修理しませんか?

    iPhoneXRの画面交換修理依頼をいただきました!   今回はiPhoneXRの画面交換修理を行いました! スマホの故障の中でも多いのが画面のヒビ割れ。   自転車走行中にカバン...続きを読む

    [2021.04.12] スマホスピタル 姫路キャスパ

  • 落として急に映像が映らなくなってしまったiPhoneXの画面交換修理を行いました!

    落として急に映像が映らなくなってしまったiPhoneXの画面交換修理を行いました!

    こんにちは!スマホスピタル広島本通店でございます! 今回は、落としたときの衝撃で急に映像が映らなくなってしまった iPhoneⅩの画面交換修理についてのご相談を頂きました。 お預かりしたときの状態がこ...続きを読む

    [2021.04.12] スマホスピタル 広島本通り