iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

起床してiPhone6Sを使おうとしたら画面が浮き上がっている異変に気付き、スマホスピタル鹿児島店にご来店いただきました! iPhone6Sのバッテリー交換修理 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

修理速報

起床してiPhone6Sを使おうとしたら画面が浮き上がっている異変に気付き、スマホスピタル鹿児島店にご来店いただきました! iPhone6Sのバッテリー交換修理

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店が作成した記事です。

鹿児島市内で普段使っているiPhoneやAndroid端末などスマートフォンの修理依頼をお考えの方は、iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店にご相談くださいませ。

さて、本日スマホスピタル鹿児島店にご来店いただいたお客様はiPhone6S(A1633、A1688、A1700)を約4年程メイン端末としてお使いになられているお客様でした。今回スマホスピタル鹿児島店にご来店いただいた経緯としましては、お使いになられているiPhone6Sの画面が浮いてきてしまったという事で、朝一でお問い合わせがありご来店いただきました。

それでは、ご来店いただいた時のお客様のiPhone6Sの写真を見ていただきましょう。本体フレームから完全にiPhone6Sの画面が浮き上がってしまっており、中の基盤やバッテリーが見えている状態になってしまっていました。このようになってしまった経緯を受付時に伺ったところ、一度もiPhone6Sのバッテリー交換をされたことはなく、最近やけにiPhone6Sのバッテリーの減りが早くなっていたという事には気付かれていたそうです。そして昨晩iPad用の急速充電のコンセントタップと純正のケーブルで充電して就寝されたそうです。朝から普段通りiPhone6Sを使おうと起動しようとした時にiPhone6Sの異変に気付かれたそうです。iPhoneやAndroid端末のバッテリーはリチウムイオン電池を使っているので、確かに経年劣化がバッテリーの減りが早くなったり、バッテリーの膨張を起こす原因の一つにもなります。しかし、充電環境によってはバッテリーの劣化を早めてしまう事もあります。今回のお客様もお使いになられていた急速充電のコンセントタップなどその端末に合わない充電器具を使われるとバッテリーは傷んでしまいます。これは急速充電と書かれているタップと純正のiPhoneについてくるタップを見比べていただくとわかるようにアンペア数が違います。急速充電はアンペア数を高くして(電気の流れる量を増やして)充電を通常より早くするというものになります。なので当然バッテリーにも負担がかかるという訳なのです。あとよくやりがちでバッテリーの劣化を早める行為であるのは、モバイルバッテリーや車のシガーソケットなど電圧が安定しない環境での充電です。これは外出されてバッテリーが無くなってしまったらよくしてしまう行為になりますが自宅のコンセントなどとこれらを比べると、電圧が安定しないこともありバッテリーの劣化を早めてしまう事にもなります。これらを常々されている方は是非この機会に充電環境を見直してみてはいかがでしょうか。今回のお客様はまだiPhone6Sをメイン端末で使われるとのことで機種変更もお考えではないとのことでしたので、iPhone6Sのバッテリー交換修理で承りました。

スマホスピタル鹿児島 バッテリー膨張 修理前

スマホスピタル鹿児島 バッテリー膨張 修理前

それでは、iPhone6Sのバッテリー交換修理に入っていきます。iPhoneが画面下部がネジ留めされているので取り外します。今回のiPhone6Sはバッテリー膨張が進んでしまっていたので画面が割れてしまう危険もあったので先にネジを取り外していただきました。画面を開けると左側にバッテリー、右に基盤が見えます。基盤にバッテリーのケーブルが付いているのでそれを取り外します。次に画面のケーブルを基盤から取り外してバッテリーをiPhone6S本体から取り外していきます。iPhoneのバッテリーはシールで固定されている為慎重にそのシールを折り外すとバッテリーが取れます。

修理開始 バッテリー膨張

修理開始 バッテリー膨張

お客様のバッテリーを取り外して新しいバッテリーと比較したものが次の写真です。バッテリーの厚みが二倍くらいになってしまっており、画面を押し上げてしまうのも納得がいきます。新しいバッテリーにシールを張り付けて逆手順でiPhone6S本体に取り付けたらバッテリー交換修理完了です。

スマホスピタル鹿児島 バッテリー取り外し後 新品と比較

スマホスピタル鹿児島 バッテリー取り外し後 新品と比較

組みあがったiPhone6Sを見てみると、新品のiPhone6Sのようにバッテリーの膨張もなく画面もしっかりと本体にはまりました。お客様に再度ご来店いただきiPhone6Sを見ていただいたところ、元々使っていたiPhone6Sのように戻っていたので「これで安心して使える!良かったです!」と喜ばれていらっしゃいました。スマホスピタル鹿児島店では今回ご紹介しました、iPhone6Sのバッテリー交換以外にもiPhoneシリーズの画面交換やその他修理、Android端末、タブレット端末、ゲーム機器の修理依頼も承っております。是非お鵜飼いになられている端末の事でお困りの際はスマホスピタル鹿児島店までご相談くださいませ。

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル鹿児島店の詳細・アクセス

〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町8-18 Rストーンビル3F

営業時間 11時〜20時(無休)

電話番号 099-226-2626

E-mail info@iphonerepair-kagoshima.com

オンライン予約 スマホスピタル鹿児島店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格

その他メニュー

  • iPhoneケース 500円〜 パーツ販売
  • ご不要のiPhoneをお売り下さい 買取サービス
  • 法人様向け 修理・メンテナンス 専属契約をすることで割引もあります。
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

iPhone修理・スマホ修理速報

  • 大阪でiPhoneのバッテリー交換ならスマホスピタル大阪駅前第4ビル店にご相談ください!【iPhone7 シャットダウン】

    大阪でiPhoneのバッテリー交換ならスマホスピタル大阪駅前第4ビル店にご相談ください!【iPhone7 シャットダウン】

    今回はiPhone7のバッテリー交換修理でお持ち込みいただきました! iPhone7を使用していて、時々バッテリー残量があるのにも関わらず電源が落ちてしまうような状態とのことです。 その後しばらくする...続きを読む

    [2021.01.21] スマホスピタルスタッフ

  • ご依頼多数いただいております!iPhone7の即日バッテリー交換修理です。

    ご依頼多数いただいております!iPhone7の即日バッテリー交換修理です。

    iPhone7バッテリー交換修理のご依頼 バッテリーの持ちが悪くなってきたという事で、iPhone7のバッテリー交換修理のご予約を頂きました。 まずは設定画面からバッテリーの状態を確認してみます。 最...続きを読む

    [2021.01.21] スマホスピタル栄

  • iPhoneXの画面交換をさせていただきました!保護フィルムで画面割れが軽減

    iPhoneXの画面交換をさせていただきました!保護フィルムで画面割れが軽減

      アイフォンを落としてしまい画面にひび割れが… iPhoneXの画面交換修理をさせていただきました。     保護フィルムを貼ってらっしゃったので 背面に比べたら破損が...続きを読む

    [2021.01.21] スマホスピタル池袋

  • iPhoneバッテリーの様子がおかしい。そんな時は!

    iPhoneバッテリーの様子がおかしい。そんな時は!

    iPhoneの寿命ご存じですか? 今、使っているiPhone。 何年目ですか? iPhoneのバッテリーの寿命は約2年と言われています。 もちろん、使い方によってはもっと長く使えたり、短くなったり。 ...続きを読む

    [2021.01.21] スマホスピタル 新宿南口

  • iPhone X 画面割れによるゴーストタッチ。修理可能です。

    iPhone X 画面割れによるゴーストタッチ。修理可能です。

     画面が割れている iPhone X ボタンの反応は有りますし、充電の反応も有ります 割れているだけで他は何も問題ないように、一見えます。 実は、割れてから一部タッチ操作を受け付けて送れなくなったよう...続きを読む

    [2021.01.21] スマホスピタル 広島駅前