iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

【iPhone7】画面半分が真っ黒に…即日修理させていただきました! iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

修理速報

【iPhone7】画面半分が真っ黒に…即日修理させていただきました!

[2017.12.01] スマホスピタル 藤沢 / ラベル: iPhone 7

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル藤沢店が作成した記事です。

 

一体何が起きた!?画面が半分黒くなってしまったiPhone、、、修理できるのか??

本日藤沢店にご来店いただいた修理、

朝起きたら画面が半分真っ暗になっていたという症状で今回ご依頼いただきました。

お客様曰く、特に変わった使い方は行っていなかったとのことですが、状態を見てみるときれいに右半分だけ真っ黒に、、、

なにがあったかは不明ですが、スマートフォンも精密機械ですので衝撃や熱には弱いです。

状態的に黒くなっている部分は液晶の機能が失われているように思えるのですが、

こちらのiPhoneは黒い部分もタッチが可能でした!

そのため、パスコードの入力や簡単なアプリの使用も配置を覚えているご本人であれば操作できる状態です!

とは言ってもこのまま使い続けるわけにも行きませんね!

 

この症状はiPhoneの画面交換で改善が可能でした!!

どうやらソフトウェアの問題やバッテリーなどの不具合などはないようです。

そのため、画面を取り外し、新しい液晶画面を取り付けることできれいに表示されました!

 

修理完了後がこちら!

これで不便なく使えますね。

こういったケースでは黒くなっている部分が液漏れを起こしていて、同時にタッチ操作が暴走していることが多いです。

そういった場合、タッチ暴走でパスコードを何度も間違えてしまいロックが掛かってしまう、「iPhoneは使用できません。」の表示から動かないということもよくあります。

画面がおかしい、液晶がおかしい、そんな症状が出る場合、極力電源を入れない方がいいかもしれません!

もちろん今回のようにタッチ操作の方に問題がなければ比較的安心してお使いいただけると思いますが、

どちらにしても早めに修理に出すことをお勧めします!!

 

 

液晶が黒くなる、液漏れしてしまう、その原因は??

今回のように何もしていないのに急に液晶がおかしくなってしまった、故障してしまった、

こういった症状はなぜ起こるのでしょうか?

 

一つは先にも述べたように衝撃や熱による故障の可能性があります。

最も多い例として、iPhoneを落としてしまって画面は割れなかったけれど中の液晶にはダメージが入ってしまったという可能性があります。

よくガラスが割れた画面のまま使っている方を見かけますが、その状態で使い続けるのも液晶にダメージを与える一因となります。

ガラス面のダメージ、液晶へのダメージ両方を気にかけて大切に使いたいですね。

また、熱による故障ですが、例えば使用中のバッテリーの熱で液晶が故障してしまうというケースがあります。

バッテリーの劣化状況によっては持つのもつらいほどの熱を発することがあり、バッテリーに密着している液晶がダメージを受けてしまうということが考えられます。

ただ、iPhoneだと基本的にはバッテリーと液晶との間にヒートシンクプレートと呼ばれる金属の板が挟まれる構造になるので、正確には密着ではないのですが、

高温のまま使い続けると、このヒートシンクプレートごしに液晶にダメージが入ってしまいます。

 

バッテリーやiPhone本体が熱くなってきたと感じたら、我慢して使用を一時中断してください!!

また、重大な故障につながる前にバッテリーの交換をすることをお勧めしますよ!

 

お困りの症状などございましたら是非お気軽にご相談くださいませ!!

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル藤沢店

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル藤沢店の詳細・アクセス

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢530 サンキビル3階

営業時間 11時〜20時(無休)

電話番号 046-647-2661

E-mail info@iphonerepair-fujisawa.com

オンライン予約 スマホスピタル藤沢店 WEB予約 >>