iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理

アイフォン6sの液晶交換修理 iPhone(アイフォン)修理・スマホ修理ならスマホスピタルグループにお任せ!

修理速報

アイフォン6sの液晶交換修理

[2017.07.29] スマホスピタル栄 / ラベル: iPhone 6s

この記事はiPhone・スマホ修理のスマホスピタル名古屋栄店が作成した記事です。

アイフォン修理、アイパッド修理ならお任せのスマホスピタル名古屋栄店です。

 

本日はアイフォン6sの液晶画面の交換修理をご依頼いただきました。

 

画面左側の半分ほどがカラフルな線のみ表示され見えません。

タッチもできず、何も操作できなくなっていました。

また、右半分は映っていますが 「iPhone is disabled」と表示されています。

その下には「connect to iTunes」となっています。

IMG_7020

この状態は日本語だと「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」と表示されます。

パスワードロックなどを連続して間違えることでなってしまう画面ですが、

この状態になってしまうとiTunesに接続して初期化しなければ使うことができません。

パスワードを総当たりなどで突破されないためのセキュリティと言えます。

 

IMG_7021

 

修理後は表示の異常はなくなり、タッチ操作もできるようになりました。

しかし表示はこのままで、やはり初期化が求められています。

 

タッチ反応が不安定な状態で無理やりロックを解除しようとして間違えすぎてしまったり、

タッチパネルが暴走して誤作動している状態で放置してたりすると

意図せずこの状態になってしまうこともあるので、注意が必要です。

 

万が一この状態になってしまい、パソコンを持っていないという場合には

初期化の代行サービスなども行っておりますのでご相談ください。

 

スマホスピタル名古屋栄店
〒460-0008
名古屋市中区栄三丁目9-10 アスカヰビル 3c号室

10時~21時(無休)
TEL:052-684-8626
Email:info@iphonerepair-sakae.com
HP:https://iphonerepair-sakae.com/