お役立ち情報
SCROLL DOWN

新iPhone情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone SEが手に入らない理由

iPhoneの画面割れやバッテリー交換など端末の修理でお悩みですか?

スマホスピタル尼崎店ならAppleで本体交換になるような故障でも、本体やデータをそのままでお渡ししております。

もし落としてiPhoneが壊れたら当店に修理をお任せください!

スマホスピタル尼崎店は阪神尼崎駅から徒歩5分と近い位置にありますので、お近くにお寄りの際はご利用ください。

 iPhoneSEが手に入らない?!

iphoneset5_TP_V

iphone SEが発売して1ヶ月、中々お手元に届かない方もいらっしゃるようです。

なぜここまで遅れてしまうのか?iPhone6sは生産量も多く、すぐに手元に届きましたがiPhone SEはなかなか手に入らないようです。

 高性能で片手で操作しやすいiPhoneSE

iPhone SEは4インチサイズで、iPhone5sとほとんど同じ大きさです。スペックはiPhone6sに近く、5sに比べると段違いに性能が良いです。

iPhone6sのような4.7インチサイズでは片手で操作はやりづらく、無理に操作すると落としてしまいます。

また、4インチサイズのiPhoneが好きで使い続けているユーザーも多いので4インチサイズのiPhoneは需要があるわけです。

iPhone SEの売れ行きは良いそうで、海外でもなかなか手に入らないようです。その理由が手を出しやすい価格で高性能であることでしょう。

16GBと64GBの2種類、ローズゴールドを加えた4色、Apple storeでは47,800円からと手を出しやすい価格なっています。

そこそこのスペックでいいのならiPhone6sを買うよりはiPhone SEを買った方が良いように感じます。

整理するとiPhoneSEは片手で操作しやすいサイズでiPhone6Sと比べても劣れないスペック、47,800円という拒否感が無い値段で在庫がきれるほど

売れ行きがいいことで手に入りにくくなっている感じです。

iPhoneredPAKU8854_TP_V

しかしあまりiPhone SEが売れてしまうと、今年発売予定のiPhone7に影響が出てしまうでしょう。iPhoneSEの使用感と値段になれてしまったiPhoneユーザーが

iPhoneSEより高い値段で大きいサイズのiPhone7に拒否感を感じiPhone7が売れなくなる可能性もあります。

Appleもこれを認識しているか最近CMではiPhone6sばかり流しています。

かといって、iPhone SEが欲しい層が離れてしまうでしょう。この状態をどう打開するのか今後のAppleに期待します。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。