お役立ち情報
SCROLL DOWN

新iPhone情報

スマホスピタルお役立ち情報 スマホに搭載されている「カメラ」使いこなせていますか?夜間の撮影に強い最新iPhoneカメラ機能をご紹介!!【スマホスピタル福岡天神店】

新しい端末を購入するメリットとして「最新の技術を搭載している」という点が挙げられます。

日々技術は進歩していて、特にカメラ機能は飛躍的に向上しています。

なので本日は最新iPhone「iPhone12mini」のカメラ機能についてお話していこうと思います!!

photo_smartphone_man

 

【様々な機能がアップグレードされたiPhone12miniのカメラ】

今回のカメラで数値的に変わったのはF値(絞り)です。

F値1.8から1.6へアップグレードされることで27%も多く周りの光を取り込むことが可能になりました。夜景などを撮影しやすくなったんですね。

また超広角モードもナイトモードに対応!!夜間の広い景色もしっかり撮影できるようになりました。

さらに「A14 Bionic」チップ搭載によるスマートHDR3で被写体を認識し最適な処理を施すことも可能に!!

小さいサイズなのに機能を一切妥協せず最高のスペックを搭載した素晴らしいiPhoneなんです。

私もiPhone12miniのユーザーですがとても使いやすいですよ♪

3f832ef8-13a2-4a0f-b32c-e9b000230219

これは私のiPhone12miniで福岡のシンボル「福岡タワー」を撮影した一枚です。

イルミネーションがしっかり映っていて、周りの建物もきれいに撮影されていますね。

これはナイトモードを使用し、普通に手に持って撮影しています。この日は風もふいていたので手振れしないか心配でしたが、

そこはiPhoneの手振れ補正がしっかり処理してくれました。三脚なしで夜景がこれだけ綺麗に撮影できる・・・技術の進歩は凄いですね。

 

【ポートレート撮影も活用できる】

iPhone12miniには「ポートレートモード」という撮影モードも搭載されています。

背景をぼかして被写体を際立たせるモードで、人物だけでなく物も強調して撮影することが可能なのでなかなか面白いですよ。

しかしこのポートレートモード、被写体が近すぎると撮影することができません。30cmから2.5mの間に被写体を配置して撮影する必要があるんです。

faf76421-bd6c-497c-9162-6ee0b01863e8

使い勝手が少々難しいですが、このようにスポットライトを当てたような撮影も可能なので撮影の幅は大きく広がりますよ♪

 

【カメラ修理もスマホスピタル福岡天神店へ】

様々な機能があるiPhoneのカメラ・・・壊れてしまった時は端末の買い替えしかないのでしょうか?

いいえ、iPhoneのカメラは修理可能です!!

さすがに12シリーズは現段階では部品の流通がなくご対応が難しいのですが、iPhone11以前の端末でしたら部品交換が可能なんです!!

「端末を落下させてしまって以降カメラがずっとブレてしまう」

「撮影したときに黒い点のようなものが映り込んでしまう」

このような症状はカメラが破損している可能性が高いです。

iPhoneのカメラ交換は最短40分で対応可能なので、お困りの際はスマホスピタル福岡天神店へご相談下さいね♪

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。