お役立ち情報
SCROLL DOWN

新iPhone情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneXに搭載されたA11Bionicチップの性能とは!?

こんにちは!iPhone(アイフォン)、android(アンドロイド)、3DS修理のスマホスピタル川崎店です!

9月に入ってもまだまだ30℃超えですが、本日も頑張って営業して参ります!

 

いよいよ発表されたiPhone8/8Plus/Xですが、本日はiPhoneXで新しく搭載されているA11Bionicチップについてご紹介したいと思います。

 

今回新しくなったA11Bionicチップに搭載されたニューラルエンジンが毎秒最大6000億もの演算処理を行い、作業が効率化され消費電力も大幅に軽減されます。

ではこのニューラルエンジンとは一体何でしょうか?

Softbank傘下の半導体設計企業「ARM」がデザインした人口知能特化型のチップです。この人口知能の学習機能によりiPhoneXでの顔認証機能がより正確になるというわけですね。

FaceIDは所持者が帽子や眼鏡を掛けていたり、成長による変化などにも対応しており、読み取りの正確さはこの学習機能のおかげという事でしょう。

人工知能はその計算量の膨大さによって、モバイル端末のみでは難しく、今まではクラウドを活用していました。クラウド上で計算する事によりバッテリーへの負荷を軽減していたのですが、やはり常にインターネットに接続するためのセキュリティ上の問題か、Appleはこの計算を全てデバイス上で行う事を選択した様です。

選択したとは言っても、Appleは以前からiCloudのデータを個人情報から切り離して利用する方法を生み出していたようで、今回の人工知能の土台は用意してあったみたいですね。

本来クラウド上で計算していたものを全てデバイスで出来て、しかもバッテリーへの負荷も軽減される程チップが進化しているという事で、やはり性能の向上は凄まじいですね。

人口知能は一体どこまで進化するのでしょうか?

 

 

iPhone,Xperia,nexus,3DS修理店 スマホスピタル 川崎店
〒210-0006 神奈川県川崎区 川崎市 砂子 1丁目-1-1 追川ビル3F A号室
044-233-5543

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。