お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone8

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone8カメラが真っ暗で映らない!?即日修理!

今回はiPhoneのカメラの故障についてご紹介いたします

 

%e3%81%8b%e3%82%81%e3%82%89

スマホには2箇所カメラが搭載されていることが通常ですよね!

その2つのカメラは、まったく別のパーツであることがほとんどです。

 

画面側にについているのがフロントカメラ(インカメラ)

背面側にについているのがバックカメラ(外カメラ)

という名前が付いています。

 

それぞれ、修理料金が異なる場合がありますので

故障している個所と、料金を見比べてみてください!

修理前の端末がこちら

8bc

 

カメラを起動すると

本来景色が映っているはずの部分が真っ暗に・・・!

 

しかし、フロントカメラに切り替えてみると

コチラはきちんと起動します。

 

つまり、今回はバックカメラのみが故障してしまった可能性が高い!という事になりますので

一度パーツ交換修理を試してみましょう!

修理中

8bc%e4%b8%ad

分解中の様子がこちら!

パーツ交換修理は故障してしまったパーツのみを新品の物に交換しますので

それ以外のパーツはそのままになります!

 

新しいパーツを取り付けてみて

動作に問題がないか確認作業を行います!

今回は問題なかったので

そのまま本組に入ります!

 

修理後

 

8bc%e5%be%8c

 

修理後の端末がこちら!

カメラが問題なく起動していますね!

ピントもしっかり機能しています!

端末はこのままお客様のお手元へ・・・

カメラの故障か、システムの故障か?

カメラの故障で即ある症状は

・カメラを起動しても画面が真っ暗

・カメラがカクカク動く

・ピントがずれる、定まらない

・端末自体が起動しない(リンゴループ)

 

といった症状です。

 

端末が起動するけど、カメラだけが起動すると真っ暗になる

という場合は、フロントカメラ・バックカメラ共に同じ状なのかどうかが

重要なキーポイントとなります。

 

片方のみが不具合がある場合はパーツの故障である可能性が上がりますが

両方とも起動しない場合は、

パーツの故障ではない可能性が高まります。

 

というのも、2つは全く別パーツなので、両方とも同時に同じ故障をする

という可能性は低い為です。

 

もちろんその可能性も0%ではないので

実際に分解修理を行ってみないと

原因の追究は難しいです。

 

カメラにコーティングを

 

カメラ部分は他のパーツとは異なり、

外傷の衝撃を受けやすいパーツですので

故障してしまう可能性も高いです。

 

ガラスコーティング(見えないフィルムの働きをする技術)を施工することで

少しでも、ガラス割れの可能性を押さえることが出来ますので

是非一度試してみてくださいね!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。