お役立ち情報
SCROLL DOWN

SIM・通信関連

スマホスピタルお役立ち情報 最も安いWi-Fiはどれ?おすすめの格安10選を徹底比較

月々の固定費を抑えたいのであれば利用料が安いWi-Fiを検討してみましょう。中にはキャンペーンやキャッシュバックが充実しているWi-Fiもあります。

でも、いざWi-Fiを探そうと思っても「安いWi-Fiだと通信速度や品質が落ちてしまうのでは?」「光回線やポケットWi-Fiなどいくつか回線があるが、違いがわからない」など、不安や悩みがでてくる方もいるはず。

せっかく安いWi-Fiを購入しても、使い勝手が悪いと意味がありません。単に安さだけに目を向けるのではなく、自分に適した通信速度や機能があるWi-Fiの中で「安い」と思える商品を見つけることが大切です。

そこでこの記事では、光回線・ポケットWi-Fi・ホームルーターの3回線から、編集部が厳選した安さと使いやすさを兼ね備えたWi-Fiのおすすめ10選をご紹介します。

選び方のポイントから各商品の特徴、月額料金の比較などをわかりやすく解説しているので、Wi-Fi選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

【この記事からわかること】

  1. 安さ重視なら「トータルコスト」で考えないと損する
  2. 求める通信速度と使いたい場所でWi-Fiの種類は決められる
  3. 導入方法はそれぞれ違う、マンションに光回線を導入するなら管理会社に連絡を

Wi-Fi回線の種類

はじめに、光回線・ポケットWi-Fi・ホームルーターの特徴を解説します。それぞれの違いを理解して、自分にあったWi-Fi回線を選びましょう

光回線

光回線とは光ファイバーというケーブルを用いたインターネット回線。ほかのインターネット回線と比べても、最も通信速度が速いのが特徴です。通信制限がないので、家族みんなが思う存分Wi-Fiを利用できます。テレワークやゲーム、動画視聴など、家族で同時にWi-Fiを利用したい方におすすめです。

ただ光回線は、電柱から自宅内にケーブルを引き込むため、工事が必要です。そのため申し込みから開通まで、1ヶ月ほどかかります。

ポケットWi-Fi

携帯電話と同じ回線を用いたインターネット回線です。1番の魅力は、持ち運びができること。自宅だけでなく、会社や学校、お出かけ先などいつでも好きな場所でWi-Fiを利用したい方におすすめ。手元に届いたら、その日から使えるのもメリットです。

デメリットは、通信品質が光回線に比べると不安定なことです。特に、利用者が増える時間帯は通信速度が遅くなる場合があります。

ホームルーター

ポケットWi-Fi同様、携帯電話会社の回線を用いたインターネット回線です。通信速度は光回線に劣ってしまいますが、手頃な価格と、届いたその日から自宅でWi-Fiを楽しめるのがメリットです。

ポケットWi-Fiよりも通信品質が安定しており、同時に接続できる端末数が多いので、複数人でWi-Fiを使いたいならホームルーターをおすすめします。

安さ重視でのWi-Fiの選び方

次に、Wi-Fiの選び方をご紹介します。ポイントは以下の3つです。

トータルコストの安さで選ぶ

安いWi-Fiを選ぶには、申し込みから利用したい期間分のトータルコストを考えるのが大切です。たとえば、申し込み時、条件を満たせば大幅なキャッシュバックや月額料金からの割引特典を受けられます。工事費や事務手数料が無料になるものもあるので、しっかりと内容に目を通しましょう。

基本料金のほかに、端末代金やLTEオプションなど別途費用が必要なケースがあります。一見、基本料が安く見えても合計で高くなると意味がありません。割引特典などが終了したあとの月額料金も要チェックです。

最低利用期間の途中で解約すると、高額な違約金などがかかる場合があります。申し込み前に、通信費にかかる全体像を把握しておきましょう。

通信速度で選ぶ

通信速度の速さで決めるなら光回線が1番です。他の回線よりもずば抜けて速い通信速度と安定性が最大の特徴です。動画や音楽、ゲームなどをストレスフリーで楽しみたい、家族全員がWi-Fiを使うなら光回線がよいです。

モバイル回線のホームルーターは、光回線と比べると通信速度や電波範囲はやや劣るとはいえ、SNSやサイトの閲覧、1日数時間程度の動画視聴くらいで済むという方には十分なWi-Fi機器です。

ポケットWi-Fiも、ホームルーター同様モバイル回線を利用したものです。通信速度は、やはり光回線に及びません。一定のデータ容量を超えると制限がかかり、通信速度が遅くなることがあるので気をつけましょう。一般的な基準は、直近3日間で10GBを使うかどうかです。問題ないという方は、ポケットWi-Fiに向いています。

Wi-Fiを使いたい場所で選ぶ

家の中でWi-Fiを利用するなら、光回線かホームルーターがおすすめ。安定した通信を重視するなら光回線、すぐにWi-Fiを導入したいなら、工事の必要がないホームルーターを検討しましょう。

外出時にWi-Fiを使いたい方は、ポケットWi-Fiがおすすめ。コンパクトで持ち運びも楽です。もちろん自宅でも使えるので、利便性に優れています。クレードル(別売)があれば有線LANでの接続ができるので、屋内での通信速度を安定させることもできます。

光回線のおすすめ4選

ここからは編集部が厳選した光回線のおすすめ4選をご紹介します。通信速度に速さを求める方は、こちらをチェックしましょう。

NURO光

NURO光公式サイトのボタン

NURO光の特徴

  1. 対象コース申込みで月額料金が1年間980円(税込)
  2. カスペルスキーセキュリティ標準装備
  3. 無線LAN機能つきONUで、開通後すぐにWi-Fiが使える

現在、最初の1年間は月額980円(税込)になるキャンペーンが行われています。通常、月額料金は5,200円(税込)なので破格です。基本工事費も実質無料になります。

セキュリティ面をしっかりカバーできるのも魅力です。カスペルスキーセキュリティが標準装備されています。最大5台までの機器にインストール可能なので家族で安心して使えます。

無線LAN機能つきのONUなので、ルーターを別途用意しなくてもWi-Fi接続できます。

【NURO光はこんな人におすすめ!】
今すぐWi-Fiを使いたい方におすすめ。申し込みから開通工事が終わるまでの期間、1日単位からレンタル可能のWi-Fiレンタルサービスを特別価格で利用でき、工事に伴うインターネット不通期間をなくせます。

総合評価:★★★★★(5)
他社からの乗り換えの際に解約違約金を補填してもらえるということが「NURO光」に変えるきっかけになりました。契約後も月額料金が1年間980円になる新規申し込み特典を使い以前よりもだいぶ料金を抑えることができています。
女性/50代/専業主婦(夫)/東京都
女性/50代/専業主婦(夫)/東京都
総合評価:★★★★☆(4)
NURO光は、通信がとても安定している商品です。また、コスパよくとてもいいです。そのために、快適にに使用できることができます。また、使用を継続していると、本当にとてもおすすめ商品です。
女性/40代/会社員/大阪府
女性/40代/会社員/大阪府

 

SoftBank 光

SoftBank 光公式サイトのボタン

SoftBank 光の特徴

  1. キャンペーン内容が充実
  2. 最大1Gbpsの高速通信
  3. 外出先でも無線LANでネットが利用できるオプションあり

最大80,000円のキャッシュバック、他社回線からの乗り換え時にかかる違約金などを最大100,000円還元キャンペーンと、さまざまなキャンペーンがあるため光回線をお得にスタートできます。

通信速度はフレッツ光と同様の下り上り最大1Gbpsです。ADSL回線と比べると、その差は約20倍。光回線ならではの快適なインターネット生活をおくれます。

さらに、月額550円(税込)で「WiFiマルチパック」に申し込むと家中どこからでも家族全員が同時にインターネットを楽しめるだけでなく、街中に広がるBBモバイルポイントでインターネットを利用できます。

【SoftBank 光はこんな人におすすめ!】
ソフトバンクのスマホ、携帯電話を利用の方におすすめ。光とセットにすると契約者とその家族のスマホや携帯電話の月額料金が毎月最大1,100円(税込)割引になります。これが永年続きます。

総合評価:★★★★★(5)
他社からの乗り換えでソフトバンク光にしました。乗り換えの時も特典がついたのでとてもお得でした。利用料金も他と比べてもコスパもよく、使っていても安定しているので満足しています。
男性/40代/会社員/北海道
男性/40代/会社員/北海道
総合評価:★★★★☆(4)
ネットへの接続速度が速く、安定しているので観ている動画が途中で止まってしまうなどといったストレスを感じたことがないので非常に満足しています。利用時に必要な機材も少なくて、部屋で場所を取ることがないのも、狭い部屋には助かるポイントだと思います。
女性/20代/専業主婦(夫)/大阪府
女性/20代/専業主婦(夫)/大阪府

 

ドコモ光

ドコモ光公式サイトのボタン

ドコモ光の特徴

  1. GMOとくとくBB限定「最大20,000円キャッシュバック」
  2. 次世代技術v6プラス採用で驚きの速さ
  3. 高性能Wi-Fiルーターレンタルがずーっと0円

新規申し込みで特典満載。ドコモ光と同時に映像サービスに申し込むと、最大20,000円がキャッシュバック。さらにdポイント2,000ポイント進呈や新規工事費が無料の特典もあります。

GMOとくとくBB「v6プラス」では速度遅延を起こしているボトルネックを解消するIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6の接続方式を採用。一般的に「混雑している」「遅くなる」時間帯でもさくさくインターネットを利用できます。

また、v6プラス対応Wi-Fiルーターを無料貸出、設定不要なので届いてすぐに使えて便利です。

【ドコモ光はこんな人におすすめ!】
ドコモのスマホ、携帯電話を利用の方におすすめです。基本料金またはパケットパック定額料の割引サービスが適用されます

総合評価:★★★★★(5)
ドコモユーザーなので、固定回線もドコモで統一出来て手続きが簡単になった。料金も携帯回線と紐付けて割引が受けられるので、かなり得になった。回線速度も申し分なく、非常に快適に使用出来ている。
男性/30代/会社員/東京都
男性/30代/会社員/東京都
総合評価:★★★★★(5)
ドコモ光のよいところは、利用料がそんなに高くはないところです。使用していて一番の売りは、回線が遅れることがあまりなく、ストレスがないところです。ドコモ光は、設置費用も無料なのでお財布にもやさしいと思います。
男性/40代/会社員/富山県
男性/40代/会社員/富山県

 

auひかり

auひかり公式サイトのボタン

auひかりの特徴

  1. 最大131,000円を還元
  2. auスマートバリューで「Wi-Fiルーター無料」
  3. 通信制限なしでたっぷり使える

今、auひかりの公式ホームページから申し込むと、最大131,000円が還元されるチャンスです。指定のプロバイダとの契約や24ヶ月以上の契約など、いくつか適用条件がありますが、10万円を超える還元は見逃せない特典です。

プランの料金は、戸建が月額6,160円(税込)、集合住宅が月額4,730円(税込)で、この中に電話とプロバイダ料も含まれています。開通月のプラン料金は0円。auのスマホを利用中の方は、セット割引で毎月最大1,100円(税込)が月々の通信費から節約できます。

【auひかりはこんな人におすすめ!】
Wi-Fiを通信制限なしで使いたい方におすすめ。最大1Gbpsの高速通信が使い放題です。一定の容量を超えると通信制限がかかるものとは違うので、好きなだけインターネットを活用できます

総合評価:★★★★★(5)
入会したときはキャッシュバックか一番よかったので、ずいぶんと助かりました。工事に来られた方も懇切丁寧に説明してくれましたので分かりやすかったです。快適な接続で満足です。
男性/60代以上/自由業/千葉県
男性/60代以上/自由業/千葉県
総合評価:★★★★☆(4)
いろいろなプロバイダの料金体系とサービス内容を比較してauひかりのサービス内容が自分の用途にいちばんあっていると思って契約しました。通信速度は許容範囲でした。
男性/30代/会社員/京都府
男性/30代/会社員/京都府

 

ポケットWi-Fiのおすすめ3選

次に、ポケットWi-Fiのおすすめを3つご紹介します。会社や学校、外出先でもWi-Fiを使いたい方はこちらをチェックしてみてください。

Broad WiMAX

Broad WiMAX公式サイトのボタン

Broad WiMAXの特徴

  1. 5Gを月額2,090円(税込)から楽しめる
  2. 選べる3つの定額プラン
  3. 端末代金0円になるキャンペーン
おもな特典 初期費用割引
全端末0円
違約金当社負担乗換えキャンペーン!
対応エリア 日本全国
端末料金 無料※キャンペーン適用
データ容量 無制限
データ速度 Speed Wi-Fi 5G X11
下り:最大 2.7Gbps
上り:183Mbps
最低契約期間 2年

Broad WiMAXは「ギガ放題プラスDX(3年)プラン」に申し込むと、超高速5Gを最大3ヶ月2,090円(税込)で利用できます。3ヶ月目から36ヶ月目までは月額3,894円(税込)、37ヶ月目以降は月額4,708円(税込)です。

家でも外でも使えるのがポケットWi-Fiの魅力ですが、Broad WiMAXは全国主要都市の実人口カバー率が99%を超えているため広域エリアで利用できます。鉄道や地下鉄などの交通機関のサービスエリアも拡大中なので、通勤通学などの移動中も快適にインターネットを楽しめます。

端末が到着した日から8日以内の申請であれば、「初期契約解除制度」で契約キャンセルが可能です。そのため、通信環境が不安という方でも試しやすくなっています

【Broad WiMAXはこんな人におすすめ!】
すぐにポケットWi-Fiでインターネットを利用したい方におすすめ。平日13時までに申し込むと、最短で即日発送してくれます。エリアによっては、次の日にはインターネットを生活はじめられます。

総合評価:★★★★☆(4)
Broad WiMAXのWiMAXは、面倒なキャッシュバックの受け取り手続きなどがなく、シンプルに月額料金が安い点がよいです。通信速度や端末の使いやすさなども問題ありません。
男性/30代/自由業/山口県
男性/30代/自由業/山口県
総合評価:★★★★☆(4)
キャッシュバックはありませんが月額料金はとても安いですし、 違約金負担キャンペーンがあるので助かります。またサポートの対応もよく電話もすぐつながるので安心でした。
男性/30代/会社員/広島県
男性/30代/会社員/広島県

 

GMOとくとくBB+WiMAX

GMOとくとくBB公式サイトのボタン

GMOとくとくBBの特徴

  1. 端末代金やLTEオプション「0円」
  2. 即日発送
  3. 全国送料無料
おもな特典 2年間は月額1,144円(税込)割引
最新端末の代金0円
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 無制限
データ速度 Speed Wi-Fi 5G X11
下り:最大 2.7Gbps
上り:183Mbps
最低契約期間 3年

「Speed Wi-Fi 5G X11」または「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」の2種類から選べます。WiMAX +5G ギガ放題プラスは、1から24ヶ月目まで月額4,158円(税込)、25ヶ月目以降は4,708円(税込)でずっと利用できます。端末代金やLTEオプション利用料などがかからないのが特徴です。

平日は午後3時30分まで、土日祝日は午後2時までに申し込むと即日発送してくれます。送料は全国無料です。Wi-Fiを利用する住所がエリア判定でOKにも関わらず、通信サービスに納得がいかない場合は、20日以内はキャンセルでき、違約金もなし。まずは試してみるのもありでしょう。

【GMOとくとくBBはこんな人におすすめ!】
出張や旅行でポケットWi-Fiを短期利用したい方におすすめです。WiMAX 2+の端末なら月額4,950円(税込)のデータ容量制限なしプランを、1ヶ月単位でレンタルできます。解約金・違約金は一切かかりません。

総合評価:★★★★☆(4)
GMOとくとくBBは、7GBプランだと税抜き3,609円とコスパがそれほど高くないのですが、ギガ放題プランなら税抜き4,263円と割安感が高くau利用者に対する毎月1,000円の割引と合わせると割安感が強くなります。
女性/40代/会社員/愛知県
女性/40代/会社員/愛知県
総合評価:★★★★☆(4)
基本電源を入れるだけで簡単に接続操作ができますしネットに疎い人でも戸惑う要素はないんじゃないかなと思います。明確な料金プランが定まっているのも安心できるポイントです。
男性/40代/会社員/福島県
男性/40代/会社員/福島県

 

BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE WiMAX 2+公式サイトのボタン

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴

  1. 最低契約期間が12ヶ月と短め
  2. 利用開始月は「0円」
  3. auとUQ mobileユーザーは割引対象
おもな特典 サービス開始月はプラン料金0円
対応エリア 日本全国
端末料金 無料
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大558Mbps
上り:調査中
最低契約期間 サービス開始日の翌月から12ヶ月間

BIGLOBE WiMAX 2+は現在、SIM(UIM)のみの申し込みを受け付けています。nanoSIMカード(Ver.4)とmicroSIMカード(Ver.3)の2枚から選ぶことができ、お手持ちの端末にSIMカードを差し込むだけで利用可能です。

プランはギガ放題プランのみで、サービス開始月は基本料金が無料。1ヶ月目から月額4,378円(税込)がずっと続きます。オプションとしてハイスピードプラスエリアモードを月額1,105.5円(税込)で追加も可能です。

最低利用期間は、サービス開始日の翌月から12ヶ月間で自動更新はないので、期間満了後は更新月を気にしなくてOK。もし契約期間中に解約したい場合も、解除料は1,100円(税込)なので負担は少なめです。

【BIGLOBE WiMAX 2+はこんな人におすすめ!】
auを利用中の方は「auスマートバリュー mine」で、スマホの月額料金から最大1,100円(税込)相当が毎月割引に。UQ mobileを利用中の方は、月々最大550円(税込)相当安くなります。

総合評価:★★★★★(5)
パソコンで利用すれば離れていても繋がりますし、 家でのインターネット回線としてはとても快適に利用することができました。 また、カスタマーサポートも優秀で安心できます。
男性/30代/会社員/広島県
男性/30代/会社員/広島県
総合評価:★★★★☆(4)
BIGLOBE WiMAX 2+は、3,980円でデータを無制限で使用できるだけでなく、auキャリアの私の場合はスマホの料金が1,000円割引になるので利用料がかなり安い。
女性/40代/会社員/愛知県
女性/40代/会社員/愛知県

 

ホームルーターのおすすめ3選

最後に、ホームルーターのおすすめを3つご紹介します。ポケットWi-Fiより安定した通信速度を求める方はこちらをチェックしてみてください。

モバレコAir

モバコレAir公式サイトのボタン

モバレコAirの特徴

  1. 端末代金59,400円(税込)が実質無料
  2. 端末購入で実質の月額1,212円(税込)から
  3. 端末購入かレンタルを選べる
おもな特典 モバレコAir限定月額キャンペーン
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
おうち割 光セット
おうち割 光セット スタートキャンペーン
対応エリア 日本全国
端末料金 実質無料※月額割(36ヶ月利用で)
レンタルは月額539円(税込)
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大612Mbps(Airターミナル4 NEXT)
上り:調査中
最低契約期間 2年

まずは、端末を購入するかレンタルにするか検討しましょう。長期で利用する予定であれば、断然、端末を購入した方が安いです。現在、端末代金59,400円(税込)が「月々割(36回)」適用で実質無料になるキャンペーンが行われています。

基本料金は月額5,368円(税込)ですが、端末を購入すると2ヶ月間は月額2,167円(税込)、24ヶ月までは月額3,679円(税込)で利用できます。

端末をレンタルする場合は、2ヶ月目まで月額3,256円(税込)、24ヶ月目までは月額4,768円(税込)なので端末を購入した場合と比べ、月々1,000円ほど割高になります。

【モバレコAirはこんな人におすすめ!】
SoftBank Airと迷っている方におすすめ。同じ回線と端末ですが、モバコレAirの方が2年間の支払い総額が10万円以上安くなります(端末をレンタルした場合で比較)

総合評価:★★★★★(5)
モバレコエアーはお得なキャンペーンを実施していたので、毎月の通信費を抑えることができてよかったです。通信速度は快適で、素早い動きのオンライン対戦ゲームにもしっかり対応してくれました。
女性/30代/会社員/神奈川県
女性/30代/会社員/神奈川県
総合評価:★★★☆☆(3)
3日間の速度制限などもなく快適かつ簡単に自宅にWi-Fiを導入することができます。端末のデザイン性もよいので、おしゃれな部屋づくりをしたいと考えている人にもおすすめです。
男性/30代/自由業/山口県
男性/30代/自由業/山口県

 

SoftBank Air

SoftBank Air公式サイトのボタン

SoftBank Airの特徴

  1. データ容量無制限
  2. 端末料金分を月々の料金から割引
  3. 端末購入で月額料金は5,368円(税込)
おもな特典 初めての契約で10,000円キャッシュバック
U-25限定 SoftBank Air 割引
対応エリア 日本全国
端末料金 実質無料※月額割(36ヶ月利用で)
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大838Mbps(Airターミナル5)
上り:調査中
最低契約期間 なし

ソフトバンクエアーは、「Airターミナル5」「Airターミナル4/4 NEXT」から好きな端末を選べます。どちらもデータ容量は無制限のWi-Fiです。通信速度の速さを求めるならAirターミナル5がおすすめ。下りが最大838Mbpsと高速通信が魅力です。

端末代金は71,280円(税込)と高額ですが、36回の分割払いを選択すれば実質無料で利用できるのでお得です。そのため、月々5,368円(税込)のプラン料金だけでAirターミナル5を使えます。

Airターミナル4/4 NEXTは、25歳以下は24ヶ月目まで月額3,168円(税込)で利用できるキャンペーン中です。下り最大612Mbpsと通信速度は最新のものよりやや劣りますが、手頃な価格なWi-Fiを探している方は検討してみるとよいです。

【SoftBank Airはこんな人におすすめ!】
ソフトバンクユーザーにおすすめ。セットで利用すると、対象スマホの月額料金から1,100円(税込)が毎月値引きされます。家族で使っているなら、人数×1,100円(税込)の割引がずっと続きます。

総合評価:★★★★☆(4)
工事不要でお手軽だったため、通信速度の心配をしていたが、スマートフォン4台を同時に使っても、読み込みが遅くなったりすることがなく、快適に動画を観たり、ゲームをインストールしたりできています。
女性/20代/専業主婦(夫)/岐阜
女性/20代/専業主婦(夫)/岐阜
総合評価:★★★☆☆(3)
設定が非常に簡単です。基本的には電源をいれるだけ。ただし通信速度は疑問が残ります。一概に悪いと言い切れませんが住居の電波状況、エアーの置場所によっては状況が悪くなる場合があります。
男性/50代/自由業/神奈川県
男性/50代/自由業/神奈川県

 

So-net WiMAX

So-net WiMAX公式サイトのボタン

So-net WiMAXの特徴

  1. 多彩なオプションサービスが12ヶ月無料
  2. 最低契約期間をなしにできるプラン
  3. 端末代金は無料
おもな特典 オプションサービスが12ヶ月無料
auスマートバリューmine
対応エリア 日本全国
端末料金 無料※特典適用
データ容量 無制限
データ速度 下り:最大440Mbps
上り:最大75Mbps
最低契約期間 なし

WiMAX HOME 02通信速度は、下り最大440Mbps、上り最大75Mbpsです。So-net WiMAXの魅力は、契約期間の長さが異なるプランが豊富にあることです。契約期間があるものは2~4年のプランの中から選べ、期間に縛られたくない方はFlat ツープラス(期間条件なし)の月額5,495円(税込)プランを選択することができます。

また、auユーザーなら割引の対象です。月々最大1,100円(税込)がスマホ料金から値引きされるので通信料を節約できます。

【So-net WiMAXはこんな人におすすめ!】
スマートスピーカー「Alexa」をお持ちの方におすすめ。Alexaと連携すると、話しかけるだけでデータ使用量の確認や設定変更ができるので便利です。

総合評価:★★★★☆(4)
オプションサービスが充実していますし、サポート体制も充実しているので初めて光回線を申し込む場合でも安心できます。また回線が混雑する時間帯でも速度が低下しにくいです。
男性/30代/自由業/山口県
男性/30代/自由業/山口県
総合評価:★★★☆☆(3)
auを使用していたころ、auスマートバリュー適用で携帯料金がお得になるため利用していました。戸建て住宅でしたが、開設やサポート体制も良好で通信速度は下り最大1ギガに対し概ね納得のいく安定感がありました。セキュリティも問題なし。
男性/50代/会社役員/京都府
男性/50代/会社役員/京都府

 

Wi-Fi回線を自宅に引く方法

ここでは、Wi-Fi回線を自宅に引く方法をご紹介します。導入方法は、回線ごとに異なるのでぜひ参考にしてください。

光回線

光回線を自宅で使用するためには、まず自宅が光回線の提供エリア内なのかチェックしましょう。エリアは光回線を提供している会社の公式サイトで確認できます。新規で自宅に光回線を引く場合は回線工事が必要なので、賃貸物件で回線工事を実施したい場合は大家か管理会社に許可をとる必要があります。

光回線の工事が終了したら、まずは、無線ルーターの置き場所を決めます。なるべく家の中心に設置すると電波が家中に行き渡ります。設置後、ONUと無線ルーターをケーブルでつないでください。片方のケーブルの先端は、ONUのLAN端子の1~4のいずれかに差し込みます。もう片方の先端は、無線ルーターのWAN端子に差し込んでください。

次に、Wi-Fiを接続したい端末の設定を行います。そのときに必要な、ネットワーク名(SSID)とパスワードは無線ルーターの側面や底面などに記載されています。利用したい端末のWi-FiをONにすると、ネットワーク名の候補が画面に表示されます。その中から無線ルーターの記載と同じネットワーク名を選択。パスワード入力を要求されるため、記載通りに入力すれば設定完了です。

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiは工事不要なのですぐに利用できます。端末が届いたら、SIMカードを端末に挿入してください。その後、電源をONに。これでポケットWi-Fiの端末側の設定は完了です。

Wi-Fiを利用したい端末の設定は、光回線とほぼ同じです。ネットワーク名(SSID)とパスワードは、ポケットWi-Fi端末の画面、もしくは裏面に貼られたシールに表示されています。必要な情報を利用する端末に打ち込み、Wi-Fiのマークが現れたら完了です。ポケットWi-Fi端末の画面やシールにQRコードがある場合は、スマホやタブレットからQRコードを読み込むだけで簡単に接続できます。

ホームルーター

ホームルーターも開通工事不要なので申し込んで本体が届いたらすぐに利用開始できます。はじめに、SIMカードをホームルーターに挿入してください。次に、ACアダプタを差し込み電源を入れると、ホームルーターの設定は終了です。スマホやタブレットなどWi-Fiを繋げたい端末の設定を行いましょう。手順は、光回線やポケットWi-Fiと同じです。

安さ重視のWi-Fiに関するよくある質問

申し込み方法や導入時の注意点などをまとめました。Wi-Fi回線を申し込む前に一読しておくと便利です。

質問:申し込み方法

回答:一般的にはオンラインや店舗、家電量販店から手続きできます。ただし、特典適用には公式ホームページからの申し込み限定など条件があります。申し込み方法で、特典がかわる場合があるので注意。 基本的には本人確認書類がいりますが、Broad WiMAXはクレジットカードで契約すると、本人確認書類が不要になります。

質問:Wi-Fiが繋がらないときはどうしたらよいですか?

回答:さまざまな原因が考えられますが、まずは問題が端末側なのか、ルーター側なのかを確認してみましょう。どちらも再起動することで問題が解決するケースもあります。一向に改善しない場合は、加入しているプロバイダ・回線会社へ相談しましょう。

質問:集合住宅で光回線を導入するときの注意点

回答:光回線の開通工事は壁に穴を開ける場合があります。必ず大家か管理会社に連絡しましょう。退去のときは、原状復帰が原則です。プロバイダでは原状復帰の作業を有料で行っているため、事前に退去時に必要な費用も確認しておくと安心です。

まとめ

この記事では、安さでおすすめのWi-Fi回線10選を紹介しました。少しでも費用を抑えたい場合はキャンペーンやキャッシュバックの情報を見つつ、Wi-Fiを使いたい場所、通信速度にどれくらいの速さを求めるかなど自分の使い道にあったWi-Fiを選ぶことが重要です。

この記事を参考にあなたにぴったりなWi-Fi回線を見つけてください。

※この記事は2021年11月10日に調査・ライティングをした記事です。
※価格・画像は公式サイトを参照しています。
※本記事の料金はすべて税込価格で記載しております。
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。