Latest Posts新着記事

普段から使っているiPhoneが故障したとき、とりわけ気になるのが修理に必要な料金ではないでしょうか。そこで万が一に備え、あらかじめ修理にかかる料金を知っておくと安心です。 今回はiPhoneの修理料金について詳しく解説します。

iPhone

iPhoneでの通話中に自分の声が相手に聞こえないトラブルは意外と多いものです。音声通話やFaceTimeを使っている場合だけでなく、LINEなどの通信アプリを使った通話中にも不具合が起こることがあります。今回はiPhoneでの通話中に自分の声が相手に聞こえない場合の原因や対処法について解説しましょう。

iPhone

電車やバスに乗る際は乗車マナーとしてiPhoneをマナーモードにする必要があります。マナーモードにしていれば、着信音を含めiPhoneから音を発することはありません。 しかし、例外を除いてマナーモードにしていても音が鳴ってしまうことがあります。 今回は、iPhoneのマナーモードについての基本的な知識、マナーモードを使わずに音を消す小技、マナーモードでもどうしても音がなってしまう場合の対処法について紹介します。

iPhone

いつもどおりiPhoneを使っていても、圏外表示になってしまった経験がある方は多いかと思います。しかし、ずっと圏外のままで使えない状態が続くと、何もできずに困ってしまうでしょう。 今回は、iPhoneが圏外表示になった場合の対処法について紹介します。

iPhone

普段はアンテナ強度のマークが表示される部分に「無効なSIMです」と表示されて、モバイル通信ができなくなることがあります。 モバイル通信ができないとなると、途端に使い勝手が悪くなり仕事にも支障をきたす恐れもあるでしょう。 ここでは、「無効なSIMです」と表示されたとき、どのように対処すれば良いかをご紹介します。

iPhone

スマホの底面にある差し込み口は、充電などで頻繁にUSBケーブル(iPhoneの多くはLightningケーブル)を抜き差しします。しかし、次第に差込口がゆるんで、ケーブルをしっかり差し込めなくなるケースも少なくありません。 今回は、なぜスマホの充電差し込み口がゆるんでしまうのか、原因と対処方法を紹介します。

落としたり、ぶつけたりするなどしてiPhoneの画面が割れると操作が難儀するだけでなく、指を怪我する恐れがあります。また、画面が割れたまま放置をすると、いずれ故障するかもしれません。 たとえ、Apple Care+に加入していても、修理が終わるまで日数がかかるのが難点です。古い機種だと保証期間が過ぎているかもしれません。そんなとき「自分でiPhoneの画面交換をしてみよう」と考える方も多いのではないでしょうか? 今回は、自分でiPhoneの画面交換をする手順や注意点について紹介していきます。

iPhone

以前までは、iPhoneを修理できる店舗は、Apple正規店一択でした。しかし、最近では非正規店でiPhoneを修理してもらう人もたくさんいます。 Apple正規店は日本国内に数が少ないため、iPhoneを修理したい人にとって近隣にある非正規店は、とても依頼しやすい場所なのです。しかし、非正規店に依頼して、「失敗した…」と感じている人がいるのも事実です。 非正規店に修理を依頼して失敗した事例を紹介しつつ、失敗しない非正規店の選び方について解説します。

iPhone

どんなに大切に扱っているiPhoneでも、不意の落下や衝撃で簡単に画面が割れてしまうこともあります。iPhoneの画面割れの状態でそのまま使い続けるのは危険です。割れた画面の破片で指を切ってしまうこともあります。 この記事では、iPhoneの画面が割れてしまったときに、すぐできる応急処置の方法や修理先について紹介します。

iPhone

iPhoneの不具合やバッテリー交換で、iPhone修理を業者に依頼するとき、「店員が中のデータを見るのでは?」と不安に思う人もいるでしょう。 iPhoneの中には、写真や連絡先など個人的なデータがたくさん入っているため、他人に見られたくないものです。 そんな修理を依頼する際の疑問に答えるとともに、対処法についても解説します。

iPhone

iPhoneをずっとカバンの中に入れていたのに、気がつくと覚えのない発信履歴があってゾッとした経験はありませんか?もしかしてウイルスに感染しているのかと、怖くなった人もいるかもしれません。 iPhoneが勝手に発信してしまう原因や誤発信の防ぎ方など、iPhoneが勝手に電話をかけてしまったときの対処法を紹介します。

iPhone

スマホを長年使っていると、電源がすぐに落ちるようになったと感じることはないでしょうか。「日常生活にスマホが欠かせない」という方だと特に、スマホが使えないと不便に感じる場面も増えるでしょう。 今回はスマホの電源が落ちる原因と、自分で試せる解決法を紹介します。

スマホの故障

シャッターチャンスを狙ってiPhoneを構えたらカメラが起動しない!そんなトラブルに見舞われていませんか? カメラアプリの起動方法は、ホーム画面のカメラアイコンをタップする方法のほかに、以下の方法があります。 ・ホーム画面のカメラアイコンをプレス(軽く押し込むこと)して撮影モードを指定する ・ロック画面の下部分に並ぶカメラアイコンをプレスする(ホームボタンのないiPhoneX以降の端末の場合) それでも起動しない場合、どのように対処すれば良いのでしょうか。

iPhone

iPhoneの音質が悪い、音が割れるなど音にまつわる不具合は、通話や音楽を聴く際などにストレスを感じさせるため、できるだけ早く対処したいですよね。 とくに最近は動画や配信を視聴するといった使用方法も一般的となり、音質が悪いのは致命傷にもなりかねません。そこで今回は音質悪化の原因や自分でできる対処法について解説します。

iPhone

iPhoneから音が出ないと、電話やメールに気づけないなど非常に不便です。そればかりでなく、重要な連絡にすぐ対応できず、仕事や生活に支障をきたしてしまうことも考えられます。 そのようなトラブルを避けるためにもできるだけ早く対処し、改善したいですよね。今回はiPhoneから音が出ない場合に、自分でできる対処法について詳しく解説します。

iPhone

最近では、スマホでYouTubeを楽しむことを日課にしている人も多いです。そんな中、突然YouTubeの動画が再生できなくなったり、途中で止まってしまったりすると、ストレスを感じてしまうでしょう。 ここでは、スマホでYouTubeがスムーズに見れなくなったときの原因をはじめ、対処法をご紹介します。簡単な方法ですぐに改善できる可能性もありますので、ぜひ試してみてください。

スマホの故障

iPhoneに標準搭載されているLEDライトは、懐中電灯として使えるとても便利な機能です。カメラのフラッシュライトとして使われるLEDが常時点灯して、暗い場所を照らしてくれます。 しかし突然ライトがつかなくなる不具合も、少なくありません。なぜライトがつかなくなるのか、原因を解説するとともに、対処法についても紹介します。

iPhone

仕事はもちろんプライベートでも、メルマガや通販サイトのメールをiPhoneで受信してチェックしている人は多いでしょう。 突然来るはずのメールが受信できなくなると、仕事なら支障が出ますし、プライベート用として使っている人も不便になります。 ここでは、iPhoneでメールが受信できなくなる原因や対処法を解説します。

iPhone

「総務省登録修理業者」に登録されているスマホ修理業者が増えつつあり、頻繁に総務省登録修理業者という言葉をよく見かけるようになりました。 しかし、「総務省登録修理業者」と「そうでない修理業者」は、どのような違いがあるのかまでは、わからない人も多いでしょう。 そこで、今回は「総務省修理業者とはどのようなものか」、「登録修理業者とそうでない業者」の違いについて解説します。 「総務省登録修理業者を選んだほうがいいメリット」についても解説していますので、スマホ修理のときに失敗しないためにも、あわせてチェックしてみてください。

スマホの故障

iPhoneを野外などで使用していると、「高温注意」という表示がiPhoneの画面に表示されることがあります。このメッセージが表示されるとiPhoneの操作ができなくなるので、故障してしまったのかと驚く人も少なくありません。 ここでは、どのようなシーンでiPhoneに高温注意の表示するのか、また表示されたときの正しい対処法について紹介します。

iPhone

iPhoneを使っているときに、突然画面が真っ暗になって動かなくなったという経験はないでしょうか。この画面が暗くなる症状は「ブラックアウト」と呼ばれ、さまざまな原因で発生します。 ブラックアウトが頻繁に起こるようになった場合、iPhoneになにか影響を及ぼさないか心配な方もいるでしょう。 今回は、iPhoneのブラックアウトが起きてしまう原因を紹介します。また、症状が改善しないときの対処法についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

iPhone

画面を拭いたばかりなのに、気付いたら「もうスマホの画面が汚れている」といったことはありませんか。常に触っていることが多いスマートフォンは、指紋や皮脂、汚れなどがつきやすいです。 今回は、どのようなときに画面が汚れやすいのか、スマートフォンが汚れる主な原因と対処法について紹介します。

普段から持ち歩いて使うことが多いスマートフォンは、どんなに大切に扱っていても、ふとした拍子に水没してしまうことがあります。 スマートフォンが水没して充電できなくなると、「充電がなくなる前になんとかしたい」と考えるものでしょう。 ここでは、水没したスマートフォンの正しい扱い方を紹介します。ついしてしまいがちな、してはいけない対処法もあわせて紹介しますので、水没した際の参考にしてください。

スマートフォンのバイブ機能は、音を鳴らさなくても振動で知らせてくれる便利な機能です。 バイブ機能は、スマートフォンにとってなくてはならない機能ですが、突然バイブが止まらなくなったらバッテリーの減りにも影響しますし、なにより通知がわからなくなってしまい不便です。 今回は、スマートフォンのバイブが止まらなくなったときの原因と、その対処法についてまとめました。

夏場に汗をかいた状態で通話をしていたり、iPhoneをポケットに入れたままにしていたりしたら、突然電源が入らなくなって、iPhoneが使えなくなったという経験はないでしょうか。実は、iPhoneは汗によって水没してしまうことがあるのです。 今回はiPhoneがどのぐらいの水分や汗に耐えられるのか、また、汗によってiPhoneが使えなくなったときの対処法を紹介します。

毎日持ち歩くスマホは、ふとしたきっかけで水没してしまうこともあります。雨の日に外で使ったり、トイレに落としてしまったりと状況は人それぞれですが、スマホの水没は意外と多い事故なのです。 スマホが水没したときの対処法は、たくさん紹介されていますが、なかには間違った対処法が紹介されていることもあるので注意が必要です。 今回は、スマホが水没したときに復活させるための正しい対処法をはじめ、やってはいけないNG行動を紹介します。

スマホの故障

スマホは、今や現代人にとってなくてはならない機器です。仕事での利用はもちろん、プライベートでも動画やゲームを楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。 スマホを長時間使うことは、目にとって良いことではありません。使いすぎでどのような症状が出るのか、ブルーライトの影響や目を守る方法について解説します。

スマホの故障

動画やゲームに夢中になってスマホを使っていたら「いつの間にか本体が熱い・アプリの動作が重い」と感じたことはありませんか。 「このまま故障してしまったら…」と思うと不安ですよね。 今回はスマホが熱くなる・重くなる理由と、その対処法を紹介します。

スマホの故障

スマホを海水に落としてしまい、心配になる方もいるのではないでしょうか?耐水スマホであっても海水に落とすと危険です。 しかし、諦めるのはまだ早いかもしれません。きちんと対応すれば、修復できる可能性があります。海水に水没させてしまったスマホを直すためにやるべき3つの対処法を解説します。

スマホの故障

使っているうちに熱くなったスマホを保冷剤で冷やそうとしていませんか?実はその対処法は間違っているかもしれません。温度が上昇したスマホを保冷剤で急激に冷やすと、故障してしまう可能性があります。 では、適切に冷やす方法はあるのでしょうか?そこで、今回はスマホが熱くなる原因と安全に冷やす方法を紹介します。

スマホの故障

スマホスピタルマガジン