お役立ち情報

SCROLL DOWN
バッテリー修理について

iPhoneのバッテリー交換について。

 

こんにちは!スマホスピタル尼崎店です。

当店ではiPhoneやAndroid、iPadといった精密機器の修理を主に行っている精密機器修理専門店です。

 

本日は最近特にご依頼の多いiPhone6のバッテリー交換を行いました。

iPhone6は長い方だと約3年使っている、なってパターンもありますが、

iPhoneのバッテリーに関して、大体役2年が寿命といわれています。

ですので、iPhone6のバッテリー交換依頼が多いという訳なんです。

 

今回お持ち頂いたiPhone6を見てみますと、

iOSが11.3以上にバージョンアップされていました。

iOS11.3以降から新しく搭載された、

バッテリーの状態を見る事が出来る機能を使って現在のバッテリー状態を確認したところ、

最大容量が81パーセントとなっていました。

 

IMG_4064

 

これがどういう意味かといいますと、

勿論購入当時は新品のバッテリーが付いていますよね。

ですので、この最大容量は100パーセントになっています。

 

しかし、電池も消耗品。

つかっていくと電池自体の容量が減っていきます。

そして今、マックスまで電池をためても容量が81パーセントパーセントまでしか溜まらなくなってしまった。

と、言う意味になります。

 

当店でバッテリー交換をすることで、新品の最大容量100パーセントの電池が付くことになりますので、

電池の劣化はしっかり改善するかと思います。

 

こちらが修理後。

 

IMG_4069

 

しっかり100パーセントですね^^

iPhone6のバッテリー交換なら最短15分で修理する事も可能になっていますよ。

 

ですのでお気軽にご予約をお取りいただければと思います。

 

iPhoneの電池はリチウムイオン電池リチウムイオン電池問い電池で出来ていますが、

この電池は劣化してくると膨張する可能性があります。

 

ですので、早めの電池交換をオススメいたします。

 

修理のご予約はお電話でも、ネットからでも大丈夫ですので、

お気軽にご予約下さい。

 

電池が膨張する前に当店で交換しましょう。

スマホスピタル尼崎店でした!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。