お役立ち情報

SCROLL DOWN
バッテリー修理について

バッテリーが膨張する原因は?

最近雨続きで本格的に梅雨が始まりましたね( ;∀;)

雨による水没には気を付けてください!もし水没してしまいましたらぜひスマホスピタル京橋まで!

 

さて、長くiPhoneを使っていると、なんだか画面が膨らんできたり

浮いてきたなと感じたことがある方もいるのではないでしょうか?

そのほかにも液晶に色むらや、青い縦線が入る症状が起こってしまう事も、、、

 

これらの不具合、もしかしたらバッテリーの膨張が原因かもしれません(´;ω;`)

 

バッテリーが膨張する原因は?

バッテリーが膨張する原因は、ずばりバッテリーの劣化です

iPhoneに使用されている『リチウムイオンバッテリー』は、従来のものとは違い

80%までは急速充電、その後は低速で充電する仕様になっています

 

これによりバッテリーの充電速度を高め、かつ長期での利用ができるようになっているのですが、

リチウムイオンバッテリーは劣化するとバッテリー内部でガスが発生し、そのガスによって

バッテリーが膨張してしまう事があります(;^ω^)

 

多くの場合2~3年利用しているものに起こりますが、

過剰な使用をしていると購入して1年未満でも膨張が起こってしまいます

 

S__31301640

通常状態のバッテリーと膨張してしまったバッテリーです。今にも爆発しそうですね(*_*)

膨張したバッテリーで画面が浮いてしまったら、無理に押し込んだりはせずそのまま修理にお持ち込みくださいね!

 

劣化の原因は?劣化を防ぐには?

バッテリーが劣化してしまうと充電が急激に減ったり、液晶の色むら、タッチパネルの誤作動など

様々な不具合が生じてしまいます(´;ω;`)

出来るだけ劣化は避けたいですよね!

 

劣化の原因は

・経年劣化

・充電を繰り返したことによる劣化

・0~35度の適正温度を超えた場所での使用

・100%に充電された状態でケーブルにつないだまま放置

・純正品以外のケーブルでの充電

など様々です

 

特に3つ目の適正温度には注意が必要です!

これからの時期は暑くなってきて、大阪なら35度を超えることもしばしばあるとおもいます

また車の中にiPhoneを放置してしまうと、約40~50℃の中にしばらくあることも(*_*)

できるだけ涼しい環境にiPhoneを置くことを心掛けましょう!

 

大阪でスマホのバッテリー交換ならスマホスピタル京橋店へ!

大阪でスマホのバッテリー交換を探しているのなら

ぜひスマホスピタル京橋店へ

 

当店でのバッテリーの交換は最短即日対応・基本的にデータもそのまま!

どうしてもお急ぎの方はまずは一度お電話でご相談ください!

 

スマホスピタル大阪京橋店は
JR京橋駅から徒歩1分、京阪京橋駅から徒歩1分、長堀鶴見緑地線から徒歩3分で来店することができます。

JR京橋駅からの道のり
京阪京橋駅からの道のり
地下鉄京橋駅からの道のり

淀屋橋、森ノ宮、桜ノ宮、蒲生4丁目、緑橋、放出、大正、大阪ビジネスパーク

といったところからでも電車一本で来店することができますので

修理や故障でお悩みでしたら当店スマホスピタル大阪京橋店へお持ちください!!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。