お役立ち情報
SCROLL DOWN

バッテリー修理について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneのバッテリー交換×電池を少しでも長持ちさせるコツ

iPhone(アイフォン)のデータそのまま即日修理専門店

スマホスピタル 住道オペラパーク店です(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

今日は、スマホのバッテリー(電池)について

ブログ(記事)を更新させていただきます★

 

皆様がご利用されているアイフォーンに

以下のような症状はございませんか??

 

■充電は満タン(100%)だったのに

少し触っただけで、みるみる充電が減っていく

 

■まだ充電(電池)の残量が50%程あるのに

突然電源が勝手に落ちる→充電器を挿すと100%?!

 

■充電残量が残り10%→充電開始したものの

全く充電できていない

 

iPhone(スマホ)に搭載(採用)されている電池は

リチウムイオン電池の為、寿命があります。

使用頻度などにより多少異なりますが、

充電回数(サイクル回数)は、およそ500回程度、

歴にして、大体1年半~2年を目安に

上記のような不具合などが出やすくなります。

 

また、中には、≪膨張≫するバッテリーもヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

IMG_9345

※iPhone5シリーズやiPhone6シリーズに特に多い現象で

本体内部で膨張することにより

液晶(画面)が内部から故障してしまう恐れもございます。

 

IMG_9346

※今にも破裂しそうなほど膨れてしまっているバッテリー

(当店ではこのようなバッテリーを“キング”と名付けています(๑¯ω¯๑))

 

IMG_9347

※横からのアングルならどれだけ膨れているか一目瞭然ですね。

 

 

バッテリーからのSOSサインを見逃してしまうと

「電源が入らなくなった」といった事態になることも。

 

バッテリーの交換ってデータは消えるの?!

 

当店では、データそのままでお受付させていただいておりますので

ご面倒な手続きなどは不要です(。•̀ᴗ-)

 

また、処置時間(交換時間)も

最短10分~と素早く対応させていただきますので

なかなかお時間の取れないお客様にも

ご利用いただきやすいかと思います★

 

 

電池(バッテリー)を長持ちさせるコツ

 

バッテリー(充電)を一気に満タンにしない

→充電を使い切ってから(0%にしてから)充電するのではなく

30%程度ぐらいに減ってから充電をし、

あまり100%を意識しない。

 

■過充電を防ぐ

→大半の方が、睡眠時にアイフォーンに充電器をセットし

翌朝(目覚め)時に充電が完了していることを確認して

外されるかと思います

しかし、100%になっている(満タン)状態で

充電器が挿さりっぱなしは、過充電になる恐れがあり

これもまた電池(バッテリー)を傷める原因となります。

 

■充電器を挿し「ながら」を控えましょう

→通話し「ながら」・ゲームをし「ながら」の充電をしていると

スマホ本体が熱を帯びた経験はございませんか?

これもバッテリーに負荷がかかっている状態なので

よろしくありませんね。

 

 

いかがでしたか?

ぜひ参考にしていただければと思います(*´˘`*)♡

 

IMG_9339

 

★スマホスピタル 住道オペラパーク店は

「JR住道駅近く」のポップタウン館内にございます!

大阪府大東市赤井1-4-1 オペラパーク3F

☏072-872-0233

朝10時~夜20時まで毎日営業中★

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。