お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフブログ

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone画面割れ修理の決定版!ガラス交換?液晶交換?料金が違う理由は?大丸札幌店のiPhone修理店!

iPhone修理の中でも一番多い、iPhone画面割れについてご紹介します!

最近多い問い合わせや質問をいくつかご紹介します!!

修理店によって修理価格が違いますが、お客様に安心して修理していただく為に抑えておきたいポイントをまとめています!

iPhone画面修理の修理メニューが2種類あるのはなんで?

気になりますよね・・・

iPhone6s画面割れ 6s_3166

■修理に使うパーツが違うのかな?・・・

画面割れ修理メニューは、修理店によってガラス交換液晶交換としてわけていたり、スマホスピタルのように重度、軽度でわけているお店もありますが、基本的に修理に使うパーツは軽度、重度も全く同じパーツを使用を使い、修理作業工程も全く同じです!

iPhoneの画面割れ修理のケースだとガラスと液晶が一体化したパーツで「フロントパネル」と呼ばれるパーツを使って交換修理していきます。

原則、アップルの純正品は正規店以外では使用できないので、世界中の修理店で通常は互換品を使って交換修理します。この互換品、店舗によって表記の仕方は様々です。

コンパチブル、スタンダードモデル等、、、

後ほど詳しく紹介する純正液晶を利用した再生パネルをハイグレードパネルやプレミアムパネルと表示して高額な価格設定をしている店舗もあります。

■壊れ方によって作業の難易度が変わるからかな?・・・

これも違います!!

よく勘違いしている方が多いのですが、

ガラスは割れてしまっているけど液晶は問題なく写っているしタッチも効くから、

表面のガラスだけ変えてください!!

という方がいらっしゃるのですが、実はそれかなり難しいです・・・

通常iPhoneの画面割れ修理は先ほどご説明した通り、液晶とガラス・ベゼルが一体化したフロントパネルを丸々交換しますので、10分~30分程度で終わりますが、

ガラスだけを変えようとすると、3時間くらいはかかってしまいます。

必要な機材をそろえていないお店がほとんどです(当店にはありますが)。

どうしてもガラスだけ変えようとすると、

専用機材でガラスに熱を加え、

接着剤を剥がしガラスを除去したあと、

液晶に残った接着剤を再度剥がしてから、

液晶にタッチパネルとガラスを真空釜で再度接着するという、

液晶のリサイクル作業(再生)が必要となります・・・

この作業のデメリットは時間がかかるだけではなく、各作業でのリスクが高く、最悪失敗してします可能性があります。

ガラスだけを交換する修理で失敗のリスクを抱えてしまうと修理屋さんとして成立しません。

このような理由から世界中のiPhone修理屋さんで画面割れの修理はガラスと液晶が一体化したフロントパネルを丸々交換する手法で行っています。

■液晶の損傷状態によって料金が変わるの?

ここまでしっかり読んでいただけている方ならわかると思いますがこれが正解です!!

当店では、液晶にダメージがない割れたフロントパネルをリサイクルに回しています!!

液晶のリサイクルができる画面にはいくつか条件がありますので下記に当てはまらないものは残念ながら重度扱いとなり、

修理費用が若干上がってしまいます。

・タッチ操作を正常に行える状態

タッチ操作できない場合は液晶に問題があるケースがあるので重度扱いとなります。

・液晶表示が正常なもの

黒い染みや縦線が出る等の液晶不良があるものは重度扱いとなります。

・ガラス割れが少ないもの

割れ方によっては、リサイクル過程でガラスを剥がす事が困難になり、

 液晶を傷つけてしまいリサイクルできず重度扱いとなります。

上記のチェックは、

来店時にスタッフがチェックし、

軽度、重度を判断させていただいておりますので、

恐れ入りますが、お電話等で料金の確定はできません。

また、店舗によりチェックの基準がちがったり、

なんでもかんでも高い方の修理料金にしてしまう修理店もあるようなのでまずは店頭でご確認下さい!

重度か軽度かの判断だけして、重度なので修理をやめていただいた場合は料金はもちろん掛かりませんので、

ご希望の方はご来店時にお伝えください。

iPhoneガラス液晶交換修理について料金等もっと詳しく知りたい方は下記もチェックしてみてください!!

 

それでは、液晶にダメージがない場合のリサイクルについてご説明します。

お客様の割れたフロントパネル(ガラスと液晶が一体化したパーツ)は新品のフロントパネルと交換後、液晶のリサイクル業者に郵送します。

そして、一度、割れたガラスと液晶を分離する作業後、新たにガラス・ベゼルと組み上げリサイクルして、新品のフロントパネルとして再生させます。

近頃、フロントパネルの互換品と高品質(プレミアムパネル)としてフロントパネル交換時に選択できるようになっているのは、この再生された純正の液晶パネルを利用できるようになったからです。お店によってネーミングが違うので確認してみて下さい!

繰り返しますが、Apple純正のパーツは原則、AppleまたはAppleの正規プロバイダしか使用できませんでのご注意ください!

スマホスピタル札幌でもこの再生された純正の液晶利用した「ハイクオリティパネル」というメニューをご用意しています。

互換品と純正液晶の再生パネルの違いですが、他店では互換品は品質が悪いので純正液晶の再生パネルをおすすめして、1万円以上も高額な修理料金を請求する修理屋さんのいるようですが、スマホスピタル大丸札幌店では、互換品も高品質のパーツを使用しているので、純正液晶の再生パネルとの品質の差は少なくなっております。もっと詳しくフロントパネルの互換品と純正品の違いは店頭でご説明していますので、お気軽にお問い合わせください。

iPhoneX以降の画面割れ修理料金が高い理由は!?

iPhoneX

■iPhoneXのディスプレイは液晶ではありません!

実はPhoneXから全面ディスプレイとなり、OLED(有機ELディスプレイ)を採用しています!

 

当店の修理価格表を見ていただいた方はわかると思うのですが、

iPhoneX以降の画面割れ修理料金が高いのは、このOLED(有機ELディスプレイ)の影響なのです。

残念ながらiPhoneXは他のiPhoneの液晶と違い、

有機ELディスプレイという特殊なパネルが採用されているため、

従来のLCD(液晶ディスプレイ)とはパーツの値段が段違いに高いのです。

稀に格安な価格でiPhoneXの画面割れ修理をしているお店もありますが、iPhoneXでLCD(液晶ディスプレイ)を採用した互換品のフロントパネルを使って修理しているケースもあるようです。せっかく高画質のOLED(有機ELディスプレイ)がウリのiPhoneX、XS、XSMAXでを使用しているのに、修理したら知らないうちにLCD(液晶ディスプレイ)になっていたなんてことがないように修理前に確認することをおススメします!

スマホスピタル大丸札幌店、MEGAドン・キホーテ狸小路店はOLED(有機ELディスプレイ)を使って修理しているのでご安心下さい!

iPhoneXの修理料金は何度か値下げさせてはいただきましたが、

まだまだ高額です・・・(まだまだ値下げできるように努力奮闘中です!)

割れたままはかっこ悪いし、

従来の機種よりも液晶不良になりやすいので修理したい方も多いと思います、

スマホスピタル大丸札幌店では、カードの分割支払いも出来ます!

2019年にリリースされたiPhone11/11Pro/11PrpMaxは札幌市内でも在庫を複数もっている店舗も少ないのではないでしょうか。

スマホスピタル大丸札幌店は多数の修理実績から、豊富な在庫を取り揃えています!

画面割れの他にもiPhone11シリーズの修理はすでに多数の修理実績があります!

他店で修理が出来なかった等、ご相談がありましたらお気軽にご連絡下さい!

 

■アンドロイドの修理料金はガラス交換とガラス液晶交換で料金が同じなのはなぜ!?

HuaweiやGalaxyの新機種の殆どは有機ELディスプレイを採用していますし、

アンドロイドはiPhoneに比べ機種も多く、

そもそもリサイクルをやっている業者さんがほとんどいないというのも理由のひとつのようです・・・

技術的にもかなり難しいらしく、特にXperiaをお使いで割ってしまった方はわかると思うのですが、

ほんの少しのガラス割れですぐにタッチが効かなくなってしまう等、

そもそも構造上もリサイクルに向かないものが多いのも理由なようです・・・

もっと安く修理したいのですが何か方法は無いですか?

【割引きキャンペーン一覧】

 

携帯電話が故障してしまった時、

新しいものを購入するか修理に出すかすごく悩みますよね・・・

どうせ修理に出すなら出来るだけ安く修理をしたいという方が殆どだと思います!!

僕もそうです!!

だたし、ここだけは押さえて欲しいポイントがあります!

格安修理のお店、

総務省登録修理業者

として営業していますか?

登録修理業者として営業しなければいけないというわけではないですが、

修理するとしたら「総務省登録修理業者」して許可申請を受けて修理しているお店と、無許可で営業しているお店どちらが安心して修理できますか?

総務省登録修理業者として登録して営業しているお店はHPにしっかりと記載があります!もしHPを見ていて総務省登録修理業者の文字が見当たらないとしたら・・・登録なしの修理店の可能性が高いです!

どんなに修理価格が安くても、安心して修理することができるお店をおススメします!(笑)

最後に

スマホスピタル大丸札幌店では、安心してお客様に修理していただけるよう、修理後のアフターフォローに力を入れております!

多くの修理屋さんで採用している修理後の3ヶ月保証ですが、保証内容にいくつか弱点がありました。

・3ヶ月保証で保証対象になるのは交換パーツの「動作保証」のみ

つまり、3ヶ月以内にまた画面が割れてしまった場合は有償での修理対応となってしまいます。

ただでさえ、iPhoneX以降の修理は高額なのに、、、

また多くの修理店は保証で修理できる回数は1度だけ、、、

そこでスマホスピタル大丸札幌店では保証内容をグレードアップさせていただきます!

詳細は別途お知らせさせていただきますが、条件は「スマホスピタルあんしん保証」に入るだけ!この保証は修理価格に+3,000円(税別)で加入できます!

3ヶ月以内に画面がまた割れてしまってもお客様のご負担を限りなく少なくして、さらにそもそも画面を傷や割れから守る強化ガラスコーティングもパッケージになっているのでメチャメチャお得です!

ガラスコーティングは施工するだけでも3,000円(税別)が相場となっています。「スマホスピタルあんしん保証」はガラスコーティング+保証内容の強化でお客様に修理後も安心して使っていただけます。

最後までお読み頂きありがとうございました!!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。