お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフブログ

スマホスピタルお役立ち情報 新しいスマホを買ったらガラスコーティングが新常識!京都でコーティングができるのはスマホスピタルです☆

「ガラスコーティング」というものはご存知ですか?

以前はガラスコーティングといえば車にするものという感じでしたが、

最近はスマートフォンやタブレット等にガラスコーティングをされる方が凄く増えています!

では、このガラスコーティングをしておくとどんなメリットがあるんでしょうか?

当店のガラスコーティング剤の場合は施工後すぐは4Hという硬さで、

何もしていないのと変わらないくらいの硬度なのですが、20日~30日経つと9Hの硬さになります。

9Hという硬さはだいたいガラスフィルムくらいの硬さなんです。

ガラスコーティングをしておくことでキズや汚れからもまもってくれますし、指紋などが付いてもサッと拭き取れます(*^^)v

よく頂くご質問で「ガラスコーティングをしていたらケースは付けられなくなりますか?」というものがありますが、

コーティングをしても全く問題なく今まで通りのケースをお使いいただけます。

また、コーティングだけでは不安な方は、ガラスコーティングをした上からフィルムなどを貼る事ももちろん可能です!

「ガラスコーティングをしているとAppleCareの保証は使えなくなりますか?」というご質問も頂きますが、おそらく大丈夫ではないかと思います。

ガラスコーティングは画面だけでなくバックパネル(背面)もガラスコートする事ができます。

「裏側なんてやる意味ある?」と思った方!

最近のスマートフォンは後ろ側がガラス素材である事が多いんです。

もし、裏側が金属のバックパネルでもカメラレンズも割れやすくなっているのでバックパネルもガラスコーティングをしておかれる事をお勧めしています。

スマホスピタルではスマートフォンの画面のみのコーティングは3000円+税で、両面だと5000円+税にまります。

そのため両面コーティングの方が1000円お得なんです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

タブレットの場合は画面のみのガラスコーティングで5000円+税、両面コーティングが8000円+税となっております。

また、メガネやAppleWatch(アップルウォッチ)などのスマートウォッチにもガラスコーティングがお勧めです!

眼鏡や腕時計は日常的に使う物でキズなども付きやすいです。

スマートウォッチは表面がガラスになっていて傷は勿論ですが割れてしまう事もあります。

だからといってフィルムを貼ろうとするとエッジの部分が剥がれやすかったり綺麗に貼れなかったりします。

そんな時にもガラスコーティングがお勧めなんです(*^^)v

コーティングチケットも販売していますのでプレゼントにも人気です♪

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。