お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 スマホの消毒について!!

実は何度か記事にしていますが最近あまりにも多いので

もう一度注意喚起を

スマホを消毒する際はメーカーの注意事項をよく読みましょう!

スマホ 消毒 必要 重要 故障 破損 注意 修理 心斎橋 ミナミ 大阪

防水だから大丈夫でしょ?

ダメですよ

元々防水・耐水の試験は当然新品、真水で行われており

日常生活でとてもとても大切に使っていても性能は劣化している状態で

絶対に大丈夫という保証はありません

当然落としたり、衝撃を一度でも加えていれば尚更です

そして皆さんお忘れですが消毒液は「薬品」です

「水」ではありませんのでご注意ください

業務用アルコールなどで拭き取ると塗装や保護膜が剥がれ

最悪化学反応を起こしてヒビや割れが起きる事も

各メーカーの消毒に関するページ

実は非常事態宣言まえから各メーカーは消毒に関する注意事項を増やしています

軽くまとめた文言を載せますが、必ずご自身の端末を確認して各ページを参照して行ってください

iPhone

70%イソプロピルアルコール含有ワイプ(市販されているアルコールタオルなどに多い)やクロロックス除菌ワイプを使い、

iPhone の外表面を優しく拭き取る分にはかまいません。

漂白剤は使わないでください

開口部に湿気や水分が入り込まないようにご注意ください。

また、洗剤類の中に iPhone を浸さないでください。

シャープ

アルコール除菌シートでクリーニングしても問題ないことを確認しております。

弊社で、一般的な除菌シートの主材料であるエタノール(70%)での拭き取り試験を実施した結果、塗装の剥がれや変色、退色に大きな変化がないことを確認しました。

※[AQUOS sense4 plus について] モバイルライト周辺は傷、割れの可能性があるため、アルコールで拭かないようご注意ください。

SONY

端末の表面は、少量の消毒用アルコールが含まれた柔らかい布で拭いてください。拭き取り時の痕残りについては、柔らかい布(眼鏡拭きやスマホ用クリーニングクロスなど)で拭き取ってください。

端末の側面は、乾いた柔らかい布で拭き、USB端子やイヤホンジャック部の中に、布のケバが入らないよう注意してください。

同社は602SO以降の機種において、市販の消毒用エタノール(76.9〜81.4%)添加物イソプロパノール(イソプロピルアルコール)で検証しており、これより濃度の濃い薬品や工業用薬品のご使用は不可としています。

Google

画面などのスマートフォンの除菌には、一般的な家庭用除菌シート

または濃度 70% のイソピルアルコールベースのシートをご使用いただけます。

漂白剤配合タイプのシートは使用しないでください

スマホ iPhone Android 消毒 除菌 殺菌 方法 拭く 修理 心斎橋 御堂筋 長堀鶴見緑地 大阪

画面割れてるけど大丈夫?

割れている場合は通常の防水・耐水は

無いものとお考え下さい

消毒液は薬品です

万が一中に染みこみ、バッテリーを損傷させてしまうと

故障、最悪爆発炎上までありえるので

既に割れてしまっている、目で見て分かるくらいフレームが曲がっている等

異常を感じる場合は消毒液を使用しない方がいいでしょう

隅々までとはいきませんが

市販のアルコールタオルで優しく、注意深く拭く

消毒液以外の消毒方法を利用するなど工夫しましょう

boroboro_smartphonea

抗菌グッズも

最近は消毒液以外でも除菌または抗菌できるグッズも

沢山登場しております

当店でも抗菌ガラスコーティングを行うなど

選択肢が増えていますので

まずはひび割れを直したいなど修理のご要望

いつでもお電話ご相談お待ちしております

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。