お役立ち情報

SCROLL DOWN
豆知識

iphoneとipadの画面パーツの違い

こんにちは、大阪のiphone修理屋さん、スマホスピタル梅田大阪店です。

今日はipadについて書かせて頂きます。

 

当店ではiphoneの他にipadの画面&液晶交換修理も受け付けているのですが、iphoneとipadでは画面のパーツに大きな違いがあります。

iphoneの場合は表面のガラスと中の液晶パネルは同じパーツになっています。

なので仮に画面が割れた衝撃などで液晶がおかしくなってしまっていて交換が必要な場合でも修理代金は変わりません。

 

しかしipadの場合はガラスと液晶パーツは別々になっています。

なのでガラス交換に加えて液晶パネルの交換が必要な際は、それぞれのパーツ交換費用がかかってくるのです。

 

両方のパーツ交換が必要なことはあまりないのですが、例えばipadの画面にとても強い衝撃が加わった場合や、画面が割れているのにも関わらずそのまま使い続けた場合、ガラスの破片などの影響で液晶が傷ついて使えなくなることもあります。

なので画面が割れたまま使われている方はできれば速やかに直して頂くことをおススメ致します。

 

スマホスピタルではアプリ割という割引がございまして、修理代から最大で3000円引かしてもらうキャンペーンを行っております。

その割引をお使い頂ければ修理代はとてもお安く済みますのでぜひご活用ください!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。