お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 iphoneの重さを解消する方法~ハードウェア編~

iphoneを使用している時に動作が重たく感じることはありますでしょうか。そこで今回はiphoneが重くなった時の解決方法をご紹介したいと思います。
iphoneのハードウェアの重さが気になるときは、たくさんの機能を使っている時が多いです。例えば必要がない時にWi-Fiを使用していると、それだけで負荷がかかってしまうのです。他にもたくさんのアプリを起動させている時にも負荷がかかってしまいます
そこでまずいらない機能を停止することが必要です。まずiphoneのホームボタンを二回素早くタップします。すると今起動しているアプリが出てきて、使用していないアプリを上にスライドすると、そのアプリの機能を止めることができます。
それでも裏で動作しているアプリが存在しています。それをバックグラウンドアプリと言います。設定方法は設定アプリから、一般をタップしてAppのバックグラウンド更新と進みます。そのようしたら、起動しているアプリの一覧が出てきますので、それの機能を停止すると重さを解消することができます。
また使用していないアプリを消すことも、ハードウェアの重さを減らすことができます。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。