お役立ち情報

SCROLL DOWN
豆知識

ホームボタンが効かなくなった時の対処法~part1~

こんにちは、iPhone修理専門店のスマホスピタル大阪梅田店です。 iPhoneのホームボタンは非常に使用頻度が高いため、壊れやすい部位の1つです。
ホームボタンが使えないと指紋認証やアプリからホーム画面に戻ったり、画面ロックの解除ができなくなってしまいます。つまりホームボタンの故障はiPhoneそのものが使えなくなることがあるため、修理が必須になることもあります。

ボタンが効かなくなる原因はいくつか考えられますが、それによって対処法が異なります。
例えばアプリの不良動作などによってiOSそのものがフリーズしてしまっている場合、ボタンだけでなく画面や電源ボタンも動作しなくなってしまうことがあります。そのときは強制的に再起動をかけて戻せば、再び動くようになるでしょう。
ボタンそのものや背面のケーブルが損傷することもあります。

特に画面に亀裂が入った瞬間にケーブルを傷つけてしまうと、ホームボタンも一緒に使えなくなることがあります。
そのような場合は画面の交換とともにホームボタンも修理をすると良いでしょう。

ただし指紋認証はボタンと本体で紐づけされているため、別のものに交換してしまうと使えなくなってしまいます。
指紋認証を含めて修理をしたい場合は本体を交換しなくてはならないため、Appleやキャリアショップなどで交換する手続きが必要です。
また、修理に出す場合は事前にバックアップを取るようにしましょう。
iPhone(アイフォン)修理なら大阪駅近・梅田駅近のスマホスピタル大阪にお任せ!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。