お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 「iPhoneは使用できません」の注意点!!

「iPhone使用できません」という文字を見たことはありますか?

このように表示されるのですが、

img_0902

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜこんな表示がでてくるのか?

これはiPhoneが持つセキュリティの高さを証明するものになります。

 

iPhoneをお使いの皆様はiPhoneに画面ロックパスワードを設定されているかと思います。

一人一人の個人情報を守るためにとても大切なものになりますので

画面ロックパスワードを設定されている方がいいとおもいます!!

ただ、このパスワードはメリットも高いですが、デメリットもあります。

 

セキュリティ管理が強度なので、数回間違えてしまうと

「iPhoneは使用できません。〇〇分後にやりなおしてください。」と表示されます。

〇〇分待っていただいて、再度きちんと入力して頂くとパスコードが入力できます。

ただし・・・

このパスワードを10回以上間違えると

「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」と表示されます。

この表示が出てしまうと、もう「初期化」するしかその端末を使い続ける方法はありません。

 

この表示が出やすい状況というのが

画面破損していて、液晶が映らなくなってしまっている場合や

画面表示に誤作動が起きてしまっている場合などに起来やすいでうs。

単純に【パスワードを忘れました!!】という場合であれば、

自分が忘れてしまったことが原因ということで理解できるかとはおもいます。

 

上記のように意図的ではなく、

画面の誤作動で勝手にパスワードを打ち込まれてしまうという状況になってしまうと

画面の不具合で起きてしまっていることなのでどうすることもできません( ゚Д゚)

 

多くの方が画面破損の際に、電源を付けたままお持ち込みいただきますが

破損状況によっては、本体電源オフの状態でお持ち込みいただくほうが良い場合もあります。

 

・画面に線が出ていて、動作が全く取れないとき

・液晶が真っ暗で何も映らないとき

・もうすでに誤作動が起きてしまっているとき

 

 

などが特に起きやすいです( ^)o(^ )

 

今回上記に挙げた写真に関しては、

「iPhone使用できません。15分後にやり直してください」

表示されていました。

15分後なので、15分待って再度パスワードを間違えずに入力すると

きちんとホーム画面に戻ります!!

ただ、これをまた間違えて入力してしまうと、

さらに入力する時間が伸びてしまうので入力の際には注意が必要です( *´艸`)

 

この症状に陥ってしまうと本当に大変なことになってしまうので

早めに画面交換をして、この症状にならないように気をつけていただけたらと思います!!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。