お役立ち情報
SCROLL DOWN

豆知識

スマホスピタルお役立ち情報 偽物iPhoneにご注意…!?

以前、iPhone6sのボディに換装されたiPhone6というものが話題になったことがあります。

iPhone6とiPhone6sは、サイズが全く同じであることから、ケースやフィルムなどのグッズが相互利用できるのですが、それを利用して本体のアルミ部分をiPhone6sの刻印が入ったものに変更して海外で売られていたことがあるそうです。

機能的に、iPhoneの6sには3Dタッチというものが搭載されており、6では使うことができません。

アプリを強く押し込むことに寄って、様々なサブメニューが出現しアプリを開かずとも内部機能を呼び出すことのできる便利な機能です。
また、画面端を押し込むことによって、今開いているアプリをまるで本のページをめくるかのように選択したり、より視覚的感覚的な操作が可能になっています。

iPhone6にはそれがありませんので、偽物はすぐに判別できますよね!
しかし国内ではほとんど見かけたことがないですが、海外でiPhoneを購入する時など注意が必要です。

中には、AndroidなのにインターフェイスだけiPhoneっぽいという物も存在するとかしないとか。。

海外旅行の際にiPhoneを購入する時は注意が必要ですね!

iPhone6sには、裏面に製造番号の記載もないので、そこも見分けるポイントかもしれません。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。