お役立ち情報

SCROLL DOWN
スタッフオススメ情報

正規店とスマホスピタルの修理の違いってなに?

%e3%83%9d%e3%83%81%ef%bd%90

iPhoneが故障して修理するとき、皆さんはどのお店で修理することを考えますか?
今まではキャリアやappleストアに相談する回答する方がほとんどでしたが最近では当店含め非正規店の名前をこたえる方も増えてきました。
今回は当店のような非正規店と正規店修理それぞれのメリットデメリットについてお話していきます。

それぞれの特徴

正規修理店

メリット
・正規修理店のためメーカーから卸された正規品パーツを使用した修理をしてもらえる。
・修理で直らない場合については保証次第で本体交換してもらえる可能性がある。
・保証に入っているとかなり金額を抑えて修理してもらうことが可能。

デメリット
・安全性のために初期化してから修理するケースが多く、バックアップがなければデータがなくなってしまう可能性がある。
・予約が前提のため即日の対応をしてもらえないケースがある。

 

非正規修理店の特徴

メリット
・基本的にパーツ交換での修理になるため即日で修理が終わるケースが多い。(iPhoneのバッテリーや画面交換なら30分~1時間)
・本体基板の交換や修理前に初期化などを行わないため、基本的にデータをそのままで修理することが可能。
・パーツだけの交換になるため保険などがなくても金額が抑えやすい傾向にある。

デメリット
・パーツ交換での対応がほとんどのため基板が壊れてしまっている場合については修理できない可能性がある。
・正規保証(apple careなど)を利用しての修理は不可能。(モバイル保険などは適用可能)
・場所によっては粗悪なパーツを使用して修理している可能性もある。

ざっとまとめてもこれだけの違いが見つかります。
ご自身の目的と状況にあわせた修理を選ぶといいと思います。

 

スマホスピタルで修理することのメリット

数ある非正規の修理店の中からスマホスピタルを選ぶメリットについてお話します。
・割引サービスを複数用意しており、使い方次第で修理金額を大きく下げることが可能である。
・画面交換修理の際に2種類のパーツが用意してあるため今後の使用方法にあったパーツを選択することが可能である。
・基本的にパーツに対して3ヵ月の初期不良への保証が付与されている。(パーツによっては6ヶ月)
・初期不良保証だけでは不安なお客様向けに月額有償の保証サービスも用意してある。

特に初期不良への保証が3ヵ月以上つくのはお客様目線で非常に良い部分であると思います。
スマホ修理にお困りでしたらスマホスピタルにぜひおまかせください。
お待ちしております。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。