お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフオススメ情報

スマホスピタルお役立ち情報 公衆無線LAN(Wifi)ってどうなの?【安定性・リスク】

 

 

皆様お使いのスマホは、データ定額制ですか?

使用頻度の多い方や、

通勤・通学時に電車で長時間移動する時など、

ゲームアプリやSNSチェックや動画サイト閲覧をしていると、

あっという間にデータ制限に引っかかってしまいますよね(*_*;

 

最近は駅やカフェ、商業施設で、無料で使えるWifiの提供エリアがかなり拡大しています。

様々な通信会社からその電波が提供されているのですが、

・Docomo【0000docomo】【0001docomo】など

・au 【au_Wi-fi2】など

・Softbank 【0001softbank】【mobilepoint】など

・FREESPOT

・Osaka Free Wi-Fi

などのうち、

各キャリア(docomo/au/softbank)のSSIDはそのキャリアの契約している端末でないと使えません。

キャリアによってはあらかじめ月額料金サービスの加入や、設定をしないと使えないものもあります。

 

設定でWifiの接続先を確認した時に、南京錠のマークがついていない接続先は、

暗号化されていない、セキュリティで保護されていない接続先なので、

安易な利用はおススメできません。

 

暗号化されていないという事は、データを盗み取られるリスクがありますので、

暗号化なしの接続先につないだ状態で重要なデータのやり取りはしないようにしましょう。

 

また、駅の公衆無線LANは、かなり多くの人が集まる場所なので、通信が不安定になったり、

通信速度が3G/4G回線よりもかえって遅くなることがあります。

 

電波が不安定な状態で使っているとバッテリーの消費も早くなりますので、

安定したWifiスポット以外ではWifiをオフにしておくことをオススメします。

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。