お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフオススメ情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone XS / XSMax / XR の違いについて

今年も新型のiPhoneが3種類発売されます。

2種はすでに発売済みで、残りの1種も来月販売開始となっています。

 

機種はそれぞれ

・iPhone XS

・iPhone XSMax

・iPhone XR

という名前です。

どれも、去年発売の iPhoneX がベースとなっています。

8/8Plusまでのホームボタン式のものはなくなりました。

 

今回は、これら新モデル3種それぞれの違いについてご紹介いたします!

 

 

画面サイズの違い

スマホにとって最も重要ともいえる画面のサイズについては、

XSが5.8インチ、XSMaxが6.5インチ、XRが6.1インチとなっています。

また、XS/XSMaxとXRではスクリーンの装置にも違いがあり、

前者は有機ELディスプレイOLED)で、後者は液晶ディスプレイLCD)です。

これにより、XSとXRを比較すると画面サイズはややXRが大きいものの、

解像度やコントラスト比ではXSに軍配があがります。

 

 

本体の大きさと重さの違い

 

本体の大きさ・重さはそれぞれ

XS 縦横143.6mm x 70.9mm 厚み7.7mm 重さ177g

XSMax 縦横157.5mm x 77.4mm 厚み7.7mm 重さ208g

XR 縦横150.9mm x 75.7mm 厚み8.3mm 重さ194g

となっています。

 

サイズとしてはXSが一番小さく、軽くなっています。

XSMaxは大画面モデルなのでもちろん一番大きく、重いです。

XRはXSに近いサイズですが少し大きく、

前者2機種と比べて少し厚みが増しています。

 

 

本体容量の違い

iPhoneはSDカードなどの外部ストレージが使えません。

そのため、購入する本体容量(内部ストレージ)の大きさは非常に重要です。

今回の3機種では、

XS/XSMax が 64GB 256GB 512GB

XRが 64GB 128GB 256GB

とそれぞれ3種類ずつのモデルが販売されます。

 

カメラも高性能になっているため、写真や動画をよくとる方や

ゲームアプリなどを多数インストールする方などは

大きな容量があったほうが安心かと思います。

 

今使っているスマホの使用容量を確認して、

少し余裕をもったモデルを購入されることがおすすめです!

 

他にも違いは多数ありますが、今回はここまでとさせていただきます。

XRはまだ未発売ですが、あと1ヶ月ほどですので

それまでにどれを買うか検討されるのもいいかもしれませんね!

 

最新機種のガラスコーティングなどは人気も高くご依頼も多いので

ご興味がございましたらぜひこちらもご利用ください!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。