お役立ち情報
SCROLL DOWN

その他の修理

スマホスピタルお役立ち情報 【リンゴループ】なぜ?いきなりリンゴループ

iphone(アイフォン)Android(アンドロイド)の修理を承っておりますスマホスピタル新宿東口店です。

 

朝起きたらiphoneの画面がリンゴマークから進まない・・・なんて症状になってしまう事例は少なくはありません。

筆者のiphone5も朝起きたらリンゴループ状態になってしまった事もあります。

しかし何故リンゴループ状態になってしまうかといった理由が分かってしまえば対して心配する事もないので紹介していきます。

リンゴループの原因
・IOSアップデートの失敗

 

IOSアップデートを自動で行う設定にしていると新しいバージョンが来た瞬間に勝手に行われます。

その際に充電が無くなってしまって電源が落ちてしまったり、ネットの環境が悪いとデータをしっかりと入手できずシステムが不完全な状態になり、ホーム画面まで行かなくなってしまいます。

 

その場合の対処方法はiTunesが入っているパソコンにiphoneを繋いで手動でバージョンをアップデートする必要があります。

 

・水没による影響

 

最近のスマートフォンは耐水性能が備わっている物も多く、そのためお風呂の中で操作したり雨の中スマホを操作する方もおられると思われます。

実はそれらの繰り返しによって端末の中に湿気や水蒸気が入ってしまい基板の中のコンデンサーがショートして壊れてしまう事がございます。

そして水の中に落としてしまった後にも同じような事が起きてしまう事が高確率でございます。

 

なので耐水性能が備わっている端末であっても絶対に水の中には入れないようにしましょう。

 

・バッテリーの劣化による影響

 

バッテリーが劣化してしまうとリンゴループになってしまう事があります。

原因は不明ですがホーム画面まで行くための電力が無いとこのような状態になってしまうようで

新しいバッテリーに変えれば改善されることもあります。

 
もし改善されなかったら当店での復旧をお試しください
iTunesに繋いでの復旧はご自身でも出来る作業なので問題は無いかと思われますが、

 

水没による影響でのリンゴループやバッテリーの劣化によるリンゴループの改善は個人の力では難しい部分があると思います。

当店ではそのような状態でお困りの端末でも承ることが可能です。

 

水没している端末であれば中の水分を取り除いて改善されるか見ることが出来ます。

バッテリーに関しても4~Xまで豊富に取り揃えているので安心して当店にお越しください。

 

とにかく自分でやっても「もう無理だぁ~・・・」と感じられましたら是非当店までお越しください!

それでは失礼いたします。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。