Keyword"正規"

iPhoneの修理に関して各携帯キャリアやAppleでは保証サービスを提供しています。こうした保証サービスを利用すれば、修理を行うことができるのですが保障なしで修理を行うことはできるのでしょうか。 そこで今回は、iPhoneの修理を保証なしで行うことができるかどうかをご紹介しつつ、保証なしで修理を行う方法をご紹介していきます。

iPhone

iPhoneをうっかり落として画面を割ってしまった、水没させてしまった、急に不具合が起きて思うように動かない・・・などiPhoneを修理に出すことになった時、どこに修理を依頼してどのような流れで修理対応してくれるか知っていますか? ここでは、iPhoneの修理を頼める場所とiPhoneの修理の流れについて解説していきます。

iPhone

毎日いつでも手にしているiPhoneは、生活に欠かせないものですが、時には故障や不具合がおきるものです。故障や不具合はそのまま放置していると、使い勝手が悪いだけでなく、他の部分にも悪影響を与えることがあります。 この記事ではiPhoneの故障の症状から、どのように修理するのが良いのか解説します。

スマートフォンが普及して随分と経ちますが今も昔もやっぱり人気のiPhone。 もはや生活の必需品となっているiPhoneが壊れてしまったらどうしましょう。 休日の日中ならば正規店に持ち込むこともできますが、平日の夜中に壊れてしまったとしたら、どうでしょう。それが、月曜の夜中なら尚更です。 次の休みまで4日もありますし、日中は仕事で持ち込む時間は取れない…。 生活必需品と化しているiPhoneが、たった4日でも損傷していたら気が気じゃないという人は多いかと思います。 どうにかならないかと調べてみると、自分で修理する方法という情報がインターネットには溢れていて、読んでみると結構簡単にできそうですし、Amazonなどでも修理キットが売られているので、これなら翌日に仕事から帰ったあと自分でも修理ができそう…なんて考えるかもしれません。 今回は自分でiPhoneを修理する方法とそのリスクについて簡単にご紹介していきますので、 これから自分で修理をしようとしている人は参考にしてみてください。

iPhone本体に不具合が起きたり破損してしまったりした際に、多くの方は修理を検討されることでしょう。その際、今あるデータを守るためにバックアップが必要です。 バックアップをせずに修理に出してしまい、データが全て消えてしまった失敗談はよくある話ですね。初期化された状態から必要な情報やデータを集めるためには、非常に手間がかかり大変ですし、復旧不可能な情報やデータもあります。 ここでは、バックアップ方法、バックアップの際の注意点、バックアップ後の修理方法について説明します。スマホスピタルへご来店される前に、ぜひ、ご確認ください。

iPhone

最近のiPhoneは、液晶画面に強度のあるゴリラガラスを採用したことで、以前よりも割れにくくなったといわれています。けれども、落としたときに打ちどころが悪いと割れてしまうのは変わりません。 iPhoneの液晶画面が割れたときに悩ましいのが修理代金です。正規店の場合、Appleの保証サービス「AppleCare+」に加入していないと、機種によって14,800~37,400円もかかってしまいます(2019年3月現在)。 非正規店なら安く修理できるようですが、問題は無いのでしょうか。修理前の準備についても紹介します。

iPhone

ちょっと油断すると新品のスマホにまで起こってしまう、画面割れ問題。修理しようにも時間がかかると生活に支障が出るし「そもそも高くついたら嫌だし」、と、そのまま放置してしまっていないでしょうか。 ここでは、スマホの画面割れ修理の一般的な値段と、正規店・非正規店それぞれのメリットとデメリットについてご紹介します。

iPhone

みなさんの中にiPhoneを使用している人はいませんか?使用しているiPhoneが故障してしまって修理に出すときに、正規店と修理業者のどちらがいいのか分からない人もいるかと思います。 そこで今回は、iPhoneを修理に出すときに、正規店と修理業者ではどう違うのかについて解説していきます。

iPhone

スマホスピタルマガジン