Keyword"修理店"

社用iPhoneが故障した場合、慌ててしまう方が多いのではないでしょうか。顧客対応や資料など、社用iPhoneは仕事で使う大事な道具ですから、業務への影響を考えるとできるだけ早く修理しておきたいところです。 まずは、社用iPhoneが故障したことで起こり得るトラブルを把握し、そのうえで信頼できる修理業者に修理を依頼することが大切です。ここでは、社用iPhoneが故障したときに利用できる、法人向けの修理サービスについてご紹介します。

iPhone

おそらくiPhoneユーザーの多くが経験したことがあるだろう画面のヒビや割れ。修理にはお金も時間もかかりそうだし、この程度なら当分はこのまま使うか、と放置している方、実はちょっと危険です。今回はiPhoneの画面修理の気になる点についてしっかりと解説いたします。

iPhone

リカバリーモードはiPhoneに問題があった場合に強制的に操作が出来なくなる機能です。しかしiOSのアップロード中や復元中に突然iPhoneがリカバリーモードに入ることがあります。 今回はそんなリカバリーモードを解除する方法と解除できない場合の対処法についてご説明します。

iPhone

iPhoneのデータが突然消えてしまったら、頭の中が真っ白になってまず一番に元通りにする方法を考えますよね。消えてしまったiPhoneのデータは、復元という方法を使って元通りにできる可能性があります。 ここでは、iPhoneのデータ復元方法をご紹介するとともに、データが消える原因を解説します。原因がわかれば、今後データが消えてしまうリスクが減らせるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

iPhone

中古でiPhoneの白ロムを購入して使っている場合、不具合が起きたとき修理してもらえるのか不安に思っている人は少なくありません。そもそも、白ロムってどういう端末のこと?赤ロムっていうのもあるみたいだけど?とご自身が使用しているiPhoneがどの種類の端末に当てはまるのか知らない人も大勢います。 ここでは、白ロムと赤ロムの違いや、白ロムを購入して使用した場合の修理方法についてご紹介します。

iPhone

ネットの記事でもたまに見かけるiPhoneの爆発事故。実は、世界では多くの爆発事故が発生しています。 iPhoneの爆発は、日本では大きなニュースになっていませんが、iPhoneを持ち歩いている以上、他人事ではありません。恐ろしい爆発事故を防ぐには、日頃からiPhoneの異常をいち早く察知し、早急に対処する必要があります。 ここでは、iPhoneが爆発する原因と前兆についてご紹介します。

iPhone

普段見慣れたiPhoneの液晶画面に、突然縦線が入る現象が起きることがあります。縦線以外に不具合がなくても、いつも目に入る部分ですから、早く改善したい症状ですよね。 ここでは、iPhoneの液晶に現れる縦線の原因はなんなのか、直し方はあるでしょうか。今回はiPhone縦線について解説していきます。

iPhone

iPhoneで電話をしている最中に、「ザー」というような雑音が聞こえて、相手が何を話しているのか聞き取れないことはありませんか?雑音の症状が出ているなら、iPhoneが故障しているかもしれません。 ここでは、iPhoneに雑音が出たときの対処法や、雑音が改善されない場合にとるべき行動をご紹介します。

iPhone

イヤホンジャックの穴に刺さったまま折れてしまうと、もう二度とイヤホンが使えないのかと落ち込んでしまいますよね。イヤホンのためだけに新しいスマホに買い換えるのも高くつくし、まだ使えるスマホなのにもったいないと考えている人は、一度ここでご紹介する取り方を実践してみてください。 今回はイヤホンジャックに詰まった素材別に取り方をご紹介します。

「画面が浮いてきた」「画面がズレている」そんな症状がでたら、危険信号です。「スマホが操作できるから良いか」「テープ固定しておこう」などと放っておいてしまうのは絶対にNG! このようにiPhoneの画面の浮きを放置しておくと、発火や破裂をしてしまう恐れがあります。 放置せずに必ず、修理に出すようにしましょう。この記事では、iPhoneの液晶が浮く原因、放置しておくとどのような症状や、トラブルがあるのかを解説します。また、自分できる対処法や、費用、即日修理してくれる場所についても紹介しています。 iPhoneの画面に浮きがでたら、ぜひ参考にしてくださいね。

iPhone

各携帯キャリアには、iPhoneが壊れた際に利用できる保証サービスがあります。毎月保証額を支払うことで、修理費を安く済ませることができるなどメリットがあります。 しかし、多くは無制限で修理が行えるわけではなく、利用できる回数が決まっています。保証サービスで行える修理の回数と、各サービスの内容をお伝えします。

iPhone

修理を民間の業者に依頼する場合、総務省登録修理業者に指定された店舗を選びましょう。 ここでは、誰もが安心してiPhoneの修理を依頼できる総務省登録修理業者について詳しく解説します。

iPhone

iPhoneで通話中に「相手の声が聞こえない」「自分の声が聞こえない」などのトラブルが起こってしまう場合の原因を解説!もし通話が聞こえないときに自分でできる対処方も紹介していきます。

iPhone

iPhoneユーザーであれば、「操作中にバグが起きた経験」を、したことがあるのではないでしょうか。バグが起きてしまうと、その間は画面の操作ができなってしまうため、どうすればよいのか慌ててしまうものです。 しかし、バグが起きた原因がわかっていれば、速やかに対処することができます。iPhoneを快適に使うために、ここでは画面にバグが起きた場合の対処方法を解説します。

iPhone

iPhoneの顔認証ができない場合は、どうしたら良いのでしょうか。顔認証ができない時の解決方法と確認するべきポイントを解説します。「顔認証が使えなく困っている」という人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

iPhone

iPhone6sをついうっかり落としてしまうことがたまにあるでしょう。打ちどころが悪いと、画面が割れてしまい、使えなくなってしまうこともあります。少しひびが入ったくらいだと、何とか操作できる場合もありますが、そのまま使用を続けると、悪化してしまうかもしれません。早めに修理に出しておくのが望ましいです。では、iPhone6sの画面修理はどこに依頼すればいいのか、料金はどのくらいかかるのか解説していきます。

iPhone

iPhoneの修理をしたいと思っても、特定の原因のために、修理を断られることもあります。iPhoneが壊れているのに、修理ができないというのは困ります。 もしiPhoneの修理を断られてしまったのであれば、修理を受け付けてくれるお店はあるでしょうか?iPhoneの修理を断られる理由や、対処する方法を見てみましょう。

スマホの故障

スマートフォンが普及して随分と経ちますが今も昔もやっぱり人気のiPhone。 もはや生活の必需品となっているiPhoneが壊れてしまったらどうしましょう。 休日の日中ならば正規店に持ち込むこともできますが、平日の夜中に壊れてしまったとしたら、どうでしょう。それが、月曜の夜中なら尚更です。 次の休みまで4日もありますし、日中は仕事で持ち込む時間は取れない…。 生活必需品と化しているiPhoneが、たった4日でも損傷していたら気が気じゃないという人は多いかと思います。 どうにかならないかと調べてみると、自分で修理する方法という情報がインターネットには溢れていて、読んでみると結構簡単にできそうですし、Amazonなどでも修理キットが売られているので、これなら翌日に仕事から帰ったあと自分でも修理ができそう…なんて考えるかもしれません。 今回は自分でiPhoneを修理する方法とそのリスクについて簡単にご紹介していきますので、 これから自分で修理をしようとしている人は参考にしてみてください。

機能やデザインに満足しているお気に入りのiPhone7でも、バッテリーの持ちが悪くなると、不便さを感じるようになりますよね。 かといって機種変更する気になれないし、公式ショップに持ち込むと高くつくし、と迷っている方の中には、自力でバッテリー交換をと。iPhone7のバッテリー交換は自力で安全に行えるのか、ここでは具体的な方法と自分で交換作業することのリスクについてご紹介します。

iPhone

世の中にはたくさんのスマートフォンがありますが、みなさんの中にもiPhone8を使用している人がいるのではないでしょうか。 iPhone8を使用していると、時々画面がフリーズしてしまうことがあり、フリーズすると電源が切れなくなります。では、このフリーズの原因とは何なのでしょうか。 そこで今回は、iPhone8の画面がフリーズしてしまう原因と、フリーズして電源が切れなくなったときの対処法をご紹介します。

iPhone

スマホが画面割れして、指でタッチしても反応しなくなると、何の操作もできません。そんなときは修理に出すのが最善ですが、それまでに応急処置はできるのでしょうか。画面割れを防ぐ対策についても紹介します。

iPhone

iPhone本体に不具合が起きたり破損してしまったりした際に、多くの方は修理を検討されることでしょう。その際、今あるデータを守るためにバックアップが必要です。 バックアップをせずに修理に出してしまい、データが全て消えてしまった失敗談はよくある話ですね。初期化された状態から必要な情報やデータを集めるためには、非常に手間がかかり大変ですし、復旧不可能な情報やデータもあります。 ここでは、バックアップ方法、バックアップの際の注意点、バックアップ後の修理方法について説明します。スマホスピタルへご来店される前に、ぜひ、ご確認ください。

iPhone

iPhoneを修理に出したいけど、手続きがとても面倒に感じている人は多いと思います。 キャリアで購入をしても修理はキャリアではなくAppleが行っています。ネットからの申し込みしか受け付けておらず、その手続方法もあまり分かりやすいとはいえません。さらに修理にも結構日数がかかります。 そこで今回は、もっと簡単に早く、安く修理できる方法をご紹介していきます。

iPhone

みなさんの中にiPhoneを使用している人はいませんか?使用しているiPhoneが故障してしまって修理に出すときに、正規店と修理業者のどちらがいいのか分からない人もいるかと思います。 そこで今回は、iPhoneを修理に出すときに、正規店と修理業者ではどう違うのかについて解説していきます。

iPhone

液晶画面やボタンの交換、バッテリーやカメラの不具合など、iPhoneに不具合が出た場合、どこへ修理に出しているでしょうか。 修理代金が安く修理時間も短いiPhone修理の非正規店は、街中でよく見かけます。しかし、実際に利用したことはなく「非正規店での部品交換はなんとなく心配」と感じている人もいるかもしれません。 ここでは、iPhoneを非正規店で修理する際に知っておきたい、メリットやデメリットと安心な非正規店の見極め方についてご紹介します。

iPhone

iPhoneを使っている人はいつも持ち歩いていることでしょう。頻繁にSNSやメールなどをチェックしている人も多いです。 しかし、常に使っていると故障してしまうこともあります。うっかり水に落として、電源が入らなくなることもあるかもしれません。そんなときには修理に出すことになります。 どのくらいの日数で修理できるのかは気になるところでしょう。ここでは、iPhoneの修理にかかる日数について解説していきます。

iPhone

iPhoneを落として画面を割ってしまった、水没させてしまったなど、iPhoneが壊れてしまった時に修理を出す先は、基本的にはAppleです。しかしAppleに修理を依頼するためには予約が必要なのですが、いつも混んでいてなかなか予約をとることができません。そこでAppleを含めたiPhoneの修理ができるところをご紹介します。

iPhone

iPhoneを落として画面を割ってしまった、音量ボタンが効かなくなってしまったなど、iPhoneが故障した時にはキャリアやApp Storeに修理を依頼しに行くと思います。 一部の店舗では即日修理に対応しているところもありますが、Apple Storeでもキャリアでも通常の修理に1週間程度はかかります。その間、代替機を借りることになるでしょう。キャリアによっては代替機がAndroid端末になる場合も。 故障したiPhoneが手元に戻るまでに時間がかかるうえ、使い慣れない端末だとストレスを感じるかもしれません。そこで今回は、iPhoneの修理中にiPhoneを代替機として貸してくれる修理場所についてご紹介していきます。

iPhone

スマホスピタルマガジン