お役立ち情報

SCROLL DOWN
スマホのバッテリーについて

バッテリーの減りが早い!確認方法のご紹介

スマホのバッテリーには、リチウムイオン電池が使用されており
リチウムイオン電池は、経年劣化によって充電の減りが早くなってしまったり
急に電源が落ちてしまうようになってしまう場合があります。

バッテリーが劣化してしまう原因

そもそもバッテリーが劣化してしまう原因は、充電や使用することによって
バッテリーは、劣化していってしまいます。
その為バッテリーは、消耗品として扱われことが多いです。

バッテリーに使用されているリチウムイオン電池は、充放電を繰り返す事で
バッテリーが溜められる最大容量が低下してしまい結果として
充電の減りが早くなってしまったり、急に電源が落ちてしまうようになります。

バッテリーが劣化しているかの確認方法

バッテリーが溜められる最大容量を確認することでバッテリーが
どのくらい劣化してしまっているかを確認することができます。

確認方法は、iPhoneとAndroid機種かによって異なります。

iPhoneのバッテリー最大容量の確認方法

iPhoneの場合は、まずiPhone6以降のモデルでiOSを11.3以降に
アップデートしていないと確認することが出来ません。

確認方法は、【設定アプリ】を開いていただき少し下の方にある
【バッテリー】の項目を選択すると低電力モードに切り替えや
バッテリーがどのように減っていっているかを確認することもできます。
その中にある【バッテリーの状態】の項目からバッテリー最大容量の確認が出来ます。

最大容量の横にある数字が現状のバッテリーが溜められる容量になります。
この数字が低くなってしまっていると減ってしまっている分だけの
電力しか溜めることしかできない状態です。

スマホスピタル名古屋駅前店では、iPhoneやAndroid機種のバッテリー交換を行っております。

ご利用の際は、一度お電話などでご相談ください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。