お役立ち情報
SCROLL DOWN

スマホのバッテリーについて

スマホスピタルお役立ち情報 自己修理は内部構造や作業工程をしっかり確認してから行うようにしてくださいね

当店は毎日iPhoneの修理を行っていますが自分でバッテリー交換を行って故障させてしまったので修理してくださいといったご依頼を頂くことがあります。

iphoneは画面を開ければバッテリーがすぐ画面の下に内蔵されていますのでそれを外して新しいバッテリーに交換するだけですのでそれほど高度な修理ではないんです。

いくら高度な修理ではないからといってもiPhoneは精密機器ですのでやはり注意して作業する必要があります。

作業でミスをしてしまうと不具合なども引き起こしてしまうんです。

スマホで写真を撮る女性

バッテリーを交換する際には画面を開けなければいけないんですがその時に画面を割ってしまう危険性もあります。

我々のように毎日修理を行っていれば慣れているので画面を割ってしまうことはほとんどないですがやはり初めての作業となりますと画面を割ってしまう危険性も高まります。

画面を無事に開けれた後はバッテリーを交換になるんですがiPhoneのバッテリーを交換する際は基本的には画面を1度外してからバッテリーを取る方がいいのでその画面を外すときに画面のケーブルを断線してしまったり傷つけてしまうことで画面の故障に繋がります。

iPhoneのパーツは基本的にはコネクターにより接続されているのでコネクターを外す際や付ける際にコネクターのピンを飛ばしてしまうと故障してしまいます。

画面のパーツが故障してしまった場合であればパーツを交換すればまたお使い頂けるようになりますが基盤のコネクターのピンを壊してしまうとパーツ交換では復旧せず基盤修理という形になり修理の費用も掛かり日数もかなりかかってきます。

ですのでいくらバッテリー交換が比較的簡単だからっといって油断せず注意して慎重に修理する必要があります。

自己修理の前には必ず内部の写真や作業工程を事前に確認して行うようにすることをオススメします!!

それでも自己修理により故障してしまった際はスマホスピタル西宮北口店ですにお持ちいただければ修理可能であれば修理させていただきますので。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。