お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 iphoneが故障!?経年劣化の可能性が…

iphoneには、突然の故障がつきものです。急に電源が落ちるようになったり、勝手に再起動されたり…。

 

このような症状が出ると、とても困りますよね。iphoneはいまや生活の必需品。ちょっとでも使えない期間があると、不安になります。

 

そこで今回は、そういった不具合の原因である、iphoneの経年劣化についてお話しさせて頂きます。

 

iphoneの経年劣化とは、使用期間が長くなるにつれて、劣化してくる現象のことを言います。

 

どこが劣化してくるのかと言いますと、主に基盤ですね。

 

基盤は、iphoneの心臓部分にあたるパーツのこと。人間も老化とともに心臓が衰えてきますが、iphoneも同様なのです。

 

こうなると、様々な不具合がiphoneにおき始めます。冒頭で記載した、突然電源が落ちたり、再起動したりする……なんて症状も、この基盤の劣化が原因で起こることです。

 

そして、このような症状を改善することは原則不可能です。もう新しいiphoneに買い替えるほかありません。

 

ですので、古いiphoneの機種をお使いのお客様は、

 

そろそろ買い替えを検討した方が良いでしょう。いつ何時、こうした不具合に見舞われるか判りませんから…。

 

それでは、記事は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。