お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhoneの珍しい故障について

iPhoneがリカバリーモードに入っても大丈夫!! iOS復旧システム修復ソフトで解除しましょう!!

「iOSを更新したら、リカバリーモードに入った…」
このような事態に陥ってしまった方は少なくないでしょう。
今までの操作ができず、iTunesへの接続か初期化を迫られてしまう事態は、考えただけでも怖いですよね。

実は、表示されている選択肢以外の方法でリカバリーモードを解除できるのです。
今回は、リカバリーモードに入ってしまっても落ち着いて解除して頂くために、iOS復旧システム修復ソフトを用いた解除方法をお伝えします。

【iOS復旧システム修復ソフトを使ったリカバリーモードの解除】

リカバリーモードになってしまった場合は、第一にこの方法を試してみてください。
このソフトを用いて、リカバリーモードを解除できれば iPhoneを初期化せずに済みます。
バックアップを取っていなくても、今までのデータを失わずに済むのはありがたいですよね。
操作方法も簡単です。

ソフトを起動したら、「その他のツール」を選択し、「iOSシステム修復」→「スタート」と進み、「確認」を押してください。
最後に、「修復」を選択すれば、自動で復旧作業が開始されます。
有料のソフトである上、PCも必要ですが、修理を依頼する必要もないため、最初にこの方法を試してみてください。

今回は、iOS復旧システム修復ソフトでリカバリーモードを解除する方法をご紹介しました。
リカバリーモードの選択肢を誤ると、取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。
まずは落ち着いて、この方法を試してみてください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。