お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの珍しい故障について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhone、OSのトラブル初期化する前にバッテリー交換をお試しください

寒さや暑さに弱いiPhoneですが、気温が0度前後になると様々な不具合を生じさせてしまうことがあります、朝起きたらiPhoneが動かなくなってしまっている!そんな事もありえます(´°ω°̥`)

特にバッテリーが故障してしまうことが多くあります。バッテリーの不具合は充電できない、電源が入らないだけでなく、再起動を繰り返すリンゴループの現象に陥ってしまったり、アップデート中に突然電源が落ちてしまいリンゴマークから先に進まないなど、OSのトラブルを引き起こしてしまう事もあります。

このままでは、iPhoneを利用することはできないですよね。。。

そんな時はiPhoneのリカバリーモードを使うか、修理業者に頼んでパーツ交換を行う必要があります。

「リカバリーモード」?iPhone利用者なら耳にしたことのある単語だと思いますが、何なのかは分からない方も多くいるのではないでしょうか?

リカバリーモードとは、パソコンに接続した状況で、iPhoneの電源ボタンとホームボタンをずっと押し続け強制終了させるか、ホームボタンを押しっぱなしで、パソコンに繋ぐと起動後にリカバリーモードに入ります。

では、何のためにリカバリーモードがあるのか?

iOSの故障などで、操作がきかなくなったiPhoneを初期状態に戻して使えるようにするためにあります。

2016.12.23

iPhoneの画面はこの写真の様な画面に切り替わります。

この機能を使えば、操作が出来なくなったiPhoneを使えるように出来るかもしれません。

ただデータが消えてしまいます、データのバックアップが取れてないという方は、一度当店で修理をしてみませんか?

パーツ交換を行うことでデータを消さずに、復旧することがあります。

データがどうしても大事という方は、当店にお電話かメールでお問い合わせ下さい。

もちろん直接ご来店して頂いても、即日対応させて頂きます。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。