お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhoneの機能

パスコードを忘れないことがなにより大事です!

みなさんiPhoneを解除する時、顔認証や指紋認証に頼りきっていませんか?
顔認証や指紋認証が必要ならば必ずパスコードが設定されています。
数字や英数字で紙に書きだすことが今すぐできますか?

思い出せない方とか配置で覚えていたりしている場合要注意です!
iPhoneはセキュリティがしっかりしています。
パスコードを忘れるとそれが裏目に出るかもしれません!

 

困った

 

危険な訳

 

 iPhoneは必ずロック解除時にパスコードの入力が必要なタイミングがあります。

  • iPhoneが再起動した時
  • 顔認証、指紋認証が連続で正確な認識がされなかった時
  • パスコードを変更する時
  • パスコードを消去する時
  • 初期化する時
  • iCloudからiPhoneにロックをかけた場合
  • 電源を切るスライダーを表示させた時
  • 1週間の間パスコードを使用せずにロック解除をしている場合
  • 48時間以上iPhoneが使用されていない場合

意外と多くの項目が存在します。
突然パスワードを求められた場合はどこかの項目に当てはまっているかもしれませんね。
この状態になった時にパスコードを入力できないと、iPhoneを使用することが出来なくなります

 他人が解除しようとしているのではないかとiPhoneが判断しロックが掛かってしまいます。
この状態になれば復元作業をする必要があります。

 

computer_password_phone

 

復旧方法

 

「iPhoneを使用できませんiTunesに接続」
と表示されればiTunesに接続して復元を行います。
これによってロック番号の回避はできます。
しかし、設定によってはアクティベーションロックがかかり
AppleIDとそのパスワードを求められる場合があります。
アクティベーションロックが解除できないのであれば今後その端末を使用することができません。
電波が入らないとかではなくセットアップが行えない為Wi-Fi運用もできません。

 

アクティベーションロックを解除することができればバックアップから復元して完了です。
もし、バックアップが無ければ購入時の状態になってしまいます。
なので、普段からこまめなバックアップを習慣づけましょう!

 

セキュリティは情報漏洩を塞いでくれる分とても厳しい内容となっております。
なので、ご自身で決められたパスワードなどは忘れないようにしてできるならば定期的に変更することをおすすめします。
PCが無く復元が出来ないという方はスマホスピタルでも行っていますので是非ご相談ください!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。