お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhoneの機能

スマホスピタルお役立ち情報 iCloudでのバックアップ方法

iPhoneのバックアップは、iPhoneをパソコンにつないでitunesで保存する方法と、
iCloudを使って保存する方法があります。

今回はiCloudを利用したデータのバックアップ方法についてご案内します。

iCloudにデータをバックアップするには、Wi-Fi環境が必要です。
【設定】の【Wi-Fi】をタップしてオンにしたのち、使用するネットワークを選択してください。

Wi-Fiにつないだら【設定】のiCloudをタップしてApple IDとパスワードを入力してサインインします。
下へスクロールして【バックアップ】をタップして、iCloudバックアップがオンになっていることを確認後、【今すぐバックアップを作成】をタップします。

しばらくするとバックアップが完了しますので、前回のバックアップの右にバックアップをした時間が表示されれば完了です!
iCloud は「5Gバイト」までの容量を無料でお使いいただけます。

万が一に備えて、大切なデータをバックアップしておきましょう。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。