お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 スマホが水没した!やってはいけないこととは?

水没

スマホの画面割れバッテリー交換などの修理について

ご来店されるお客様のほとんどを占めていますが

今回は水没についてまとめてみました。

もしスマホが水没してしまっても慌てないで

すぐに処置を行った方が復活する可能性は高くなります。

すぐにスマホの電源を入れてしまう方は多いと思いますが、これはよくありません。

水没直後は電源を入れないでください
20

よく慌ててすぐにスマホの電源を入れようとする方がいらっしゃいます。

この行為がなぜダメかと言われると、

スマホの中に水が入り込んだ状態が水没と言われますが

この状態で電源を入れてしまうと

ショートという現象が起きます。

入り込んだ水電気が通ってしまい、基板が故障してしまうのです。

 

基板には流れる電気の道筋があります。

この道筋以外のところに、設計上ありえない電気が流れる

ショートによりICチップのデータが破損したりします。

データが破損するとスマホの電源が入らない状態に陥ってしまいます。

また画面は映るのに、まったく操作ができなかったり

起動画面から進まなくなったりする場合も水没による故障ではよくあります。

運良く、基板にダメージが少なくても、

液晶画面が水没したら映らなくなります。

 

またバッテリーが水没したら、電源が供給できなくなり、電源がつかなくなります。

 

当店では水没復旧修理を承っております。

基本的には基板洗浄作業を行いますが、故障したパーツもチェックして

画面が壊れたのか、バッテリーが壊れたのかなどを確認させていただきます。

パーツ交換で起動できる可能性もあります
19

基板洗浄後に、めでたく復活した場合

その状態で、他のパーツに問題ないかチェックします。

基板が無事でも、電波の受信ができなくなったり

カメラアプリが使えなくなったりする場合がございます。

 

別途費用がかかりますが、スマホのパーツ交換の

依頼も受け付けております。

在庫がありましたら、水没修復後にお客様とご相談させて頂き

故障パーツの修理をご案内いたします。

洗浄作業後はお早めにバックアップを!
スマホ バックアップ クラウド

水没修復は基本的に端末がバックアップできる

状態にまで復活させて頂く内容です。

水没修復後のスマホは非常に弱っている状態ですので、

復活したからといって

またいつ起動できなくなるかわかりません

 

ですので復旧後はお早めにデータのバックアップを取るようお願いします。

もし新しいスマホに買い換えて

データ移行がしたいという方がいらっしゃいましたら

iPhoneの場合はデータ復旧・取出サービスのサービスをご案内しております。

 

このサービスは、新しいiPhoneに買い換えたけれど

データ移行に失敗したくない方や、

移行作業が面倒でよくわからないという方オススメしております。

水没修復後にどれだけデータが戻ってくるかは

保証できかねますが、戻ってきたデータをお渡しすることは可能です。

 

お困りの方は是非当店にお越しください。

よくに水没の場合はなるだけ早くお持ちください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。