お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 夏、本番!水周りでのスマホの使用には要注意です!

水没

水周りでの使用で水没が増えています!

 

暑い日が続いていますね…

休日にプールや海水浴に行く方は、要注意です!

携帯電話の水没修理が増えてきています。

iPhoneを使用している方、耐水機種だからと油断は禁物ですよ!

耐水は水滴が、少ーーーしかかった程度では大丈夫ですよ!ってレベルのものなので

バシャっとかかってしまうと水没する恐れがあります!

XperiaなどAndroidスマホの防水機種も

完全に防水できるわけではありません…

防水機能も経年劣化してしまうため、1年・2年とt買っている端末は

防水機能が衰えていると思っていた方がいいですよ!

プールや海水浴など水辺へのおでかけをする方は

注意しているはずなのですが、それでも水没修理が

この時期、かなり増えてしまいます…

水没したら、なるべく早く、修理をしないといけません

特に海での水没は塩水なので、その時は使えるからと1・2日だけでも置いておくだけでも

基板がサビでしまったり不純物で固まってしまい

動かなくなってしまったりします。

ヒドイ場合だと、復旧がむずかしくなってしまうので

水没してしまったら、最寄りのスマホスピタルまですぐに持ってきてください!

せっかくのお出かけで、写真を撮ったりする楽しみがあるかとは思いますが

そこで水没してしまっては元も子もありませんので

プールや海水浴に行く時は、携帯電話は

なるべく、荷物と一緒に保管しておいてくださいね…

もし、水没してしまったら

自分で応急処置をせず、そのままでいいので

すぐに持ってきましょう!

たまに、ドライヤーで乾燥させた、レンジでチンして水分を飛ばした

なんて方がいます…

あとは、ジップロックにお米や肝臓剤と一緒に入れて2・3日寝かしていた…

なんて方もいらっしゃいます。

ドライヤーやレンジは絶対にやめてください…

熱などで基板がおかしくなってしまい、復旧できない可能性が上がってしまいます。

お米や乾燥剤も、あまり意味がありません…

携帯電話の本体はキッチリとじられており

中に入った水分は外に出にくい状態になっているので

乾燥もしにくくなっています

中の水分を取り除くには、携帯電話を開くのが一番早いので

そのまま水没の修理をするのがベストです。

なので、自分でなんとかしようとせず、すぐにスマホスピタルまでもってきてください!!

水没以外の故障も自分で出来そうでも

一度、スマホスピタルにご持参・ご相談ください!

自分でなんとかしようとして、余計に故障しえしまう方が増えています…

みなさんご注意くださいね!(*^-^*)

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。