お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneXも水没してしまうことがあります!

こんにちは!

名古屋市中区のiPhone修理専門店、スマホスピタル金山店です!

今回は、意外と間違って思い込みがちなiPhoneの防水についてのお話です。

 

夏ももう終わりですが、この時期は非常に多くの水没修理をご依頼いただきます。

これは、iPhoneやiPad、Xperiaなど機種も症状もさまざまです。

そして、意外にもiPhone7iPhone8iPhoneXでの水没修理のご依頼が多いのです。

 

iPhone7からは、新たに防水・防塵の性能が追加されました。

規格ではIP67相当となっており、何の対策もされていなかった過去の機種と比較すれば

かなり水や粉塵に対する抵抗ができたものになっています。

しかし、この防水性能も完全防水ではないことに注意が必要です。

 

これらの規格での試験では、基本的には常温の水道水でのテストを行っていることが多いため、

熱いお湯や、勢いのあるシャワー塩分の多い海水などでのテストではないのです。

そのため、防水だと思っていた端末なので安心しきってしまっていた方が

なぜか水没したことで壊れてしまった…とご来店いただくことも少なくありません。

中には、防水ケースに入れて使っていたら防水ケース内で水没していた…なんて事例もあります。

やはり水に触れてしまうこと自体が推奨されないため、どうしても必要でなければ

水辺の近くに持っていくことは避けたほうが賢明といえるかもしれません…。

 

ひとたび端末の内部に水が入ってしまうと、非常に危険な状態になってしまいます。

そもそも精密機器に対して水は天敵ともいえるものですから、

あらゆる部品の故障や、本体基板、ICチップの破損や故障につながります。

これらのダメージを完全に取り除くことは非常に困難になります。

メーカー保証などでも、水没している場合には対象外となるケースも多く

修理としても非常に難しくなりやすいトラブルであると言えます。

 

当店では、そんなiPhoneの水没修理も行っております。

内部の洗浄や乾燥、壊れてしまったパーツの交換を行うことで

データの初期化は行わず、壊れてしまった当時の状態のままのデータで

動かなくなってしまった本体からのデータバックアップのお手伝いができるかもしれません!

 

水没修理には比較的長い作業時間が必要となりますので、

ご依頼の際はあらかじめご予約などをしていただくとよりスムーズです。

iPhoneの水没でお困りの際も、ぜひスマホスピタルにご相談ください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。