お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 ズボンの後ろポケットにスマホを入れないで!本体が歪む・水没のリスク 【大阪~京都・高槻・富田・上牧】

 

 

男性・女性問わず、ズボンのポケットにスマホを入れていらっしゃる方、結構多いですよね・・・

どんどん薄型になってきているので、

入れているのを忘れてしまう事もしばしば・・・

 

立っているときはまだいいのですが、しゃがんだ時・座った時が注意です(´・ω・`)

 

iPhoneはほとんどがアルミフレームで柔らかいので、

本当にちょっとしたことでもフレームが歪みますΣ(゚д゚lll)

満員電車でもみくちゃになって

iPhone6・iPhone6Plusがタッチ病になってしまったという方もネットで見たことがあります。

(iPhone6は画面のタッチに関するICチップが衝撃などによって浮きやすいんです。)

 

また、もう一つ注意いただきたいのが、お手洗い・トイレです。

しゃがんだ時にぽろっと便器に落としてしまうケースが非常に多いです(;゚Д゚)

 

用を足す前や用を足して洗浄した後なら真水に近いのでまだましですが、

洗浄する前の状態だと、

かなりの早いスピードで基板の腐食が進んでしまいます。

 

水没で怖いのは、実は水分よりも、

不純物と・腐食です。

それによって基板がショートしてしまうと、

洗浄・乾燥しても改善は難しい事が多いです。

 

 

水没してしまったら、

取り出して、水分を軽くふいて、

(本体は振らない!電源が入っていたら電源を切ってください!)

密閉容器に乾燥剤とスマホ本体を入れて、

速やかにご相談ください!

 

海水や・食べ物の汁・洗浄前のトイレの水などに落とした場合は、あえて水道水で本体を洗って、拭いてからお持ちください。

中の不純物の濃度が下がるので。

 

水没は時間との勝負です!

 

また、作業後、起動できた場合でも、

いつまで使えるかは保証できません!

あくまでデータを取り出せる状態になることを目指す応急処置の作業とお考え下さい!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。