お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone水没修理について

スマホスピタルお役立ち情報 水没して充電が出来なくなったiPhoneXRも即日修理出来るんです!【スマホ水没】

スマホが水没したら起動できないのは当然ですし、
充電も出来なくなってしまうでしょう。
しかし、当店なら水没してしまってピクリともしないスマホが
息を吹き返すかもしれません!
諦める前に当店にぜひご来店ください!

水没の原因は人によってさまざまです。
ズボンにスマホを入れっぱなしにした状態で
洗濯機に入れてしまったなんて言うのはよくあるパターンです。
中にはトイレやお風呂に落としてしまったなんて方も
チラホラいらっしゃいます・・・

水没してしまった端末の修理は基本的に
起動が出来ないものや起動しても画面が映らないものを
正常に動作するようにして、データのバックアップや
新機種への移行を出来るようにすることが目的となります。
それでは実際の修理風景を交えながら解説していきます。

修理風景

お客様のお話では起動するが充電が出来ないとのことです。
しかし、充電を試みて通電させたりすることは基本的にNGです!
起動していること自体も状態の悪化につながるので、
今回はスタッフ側で充電については確認せずの修理開始です。
端末受取次第すぐさま電源を落とします。

 水没後修理前

電源を落としたらまずは画面交換やバッテリー交換の時と
同様画面側から開いていきます。
まずはiPhone全世代共通の充電口の左右にある
星形のネジを取り外して開きます。

開くと

開くとこのようになっています。
手前に見える横長の長方形がバッテリーです。
かなり大きい割合を占めていますね。
高性能になるにつれて充電の減りも早まってしまうので
その分大きくないといけませんからね。

奥に見えるのが本体にあたる基板です。
まずはこれを取り外すことが目的です。
基板に接続されているバッテリーや画面、FaceID、
アウトカメラなどパーツのコネクターを外します。
続いて固定しているネジをいくつも外すとこのよう取り出せます。

基板を取り外した後

拡大してみると水没の痕が確認出来ます。
ご覧ください。

水没の痕

下部が濃くなっていて水没した痕がハッキリと分かりますね。
この基板を一度洗浄し、乾燥させます。
そうすることで復旧を試みます。
ですので、他の修理よりもお時間を頂くことになってしまいます。

 修理後復旧

乾燥後は起動してみると充電もしっかり出来るようになっています!
パーツ交換が必要なケースもあるため、
今回は必要なしととても運が良かったです!

もし、大事なスマホやゲーム機が水没してしまった場合でも
諦める前に一度当店までお問い合わせください。
お力になれるかもしれません!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。