お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone/iPadガラス・液晶交換について

iphone5c 電源が入らない 電池の持ちが原因かも!?

お持ちのアイフォン5cが壊れて画面がまったくつかない場合は

当店スマホスピタルで修理をしてみませんか?(/・ω・)/

当店の修理はガラス液晶・電池交換・充電コネクタ等のパーツの交換を主に

取り扱っておりますので、パーツの交換でなおれば今までデータはそのままで

お返しできるのが当店の強みです(*^-^*)!!

画面が全くつかない状態や電源の入らない端末の故障の原因は

ひょっとすると液晶が死んでいるだけの可能性やバッテリー劣化による完全放電

または充電が0になって充電口が反応していない!?など

パーツの故障などが原因でなっている可能性もあります!

何かがきっかけで故障になりますが、何もなくても日々の使い方にもより劣化具合には個人差があります。

精密機械のため突然壊れてしまうこともあります。

それがパーツの交換で直ればスグ使える状態になりますので

故障した際もまずは冷静に!!

よくご相談いただける内容や故障の際に起こる事例をまずご紹介いたします(*‘∀‘)

 

①ガラスが割れると液晶まで届くのは時間の問題かも!?

アイフォンのガラスが割れたまま使われている方もちらほら見かけます( ;∀;)

割れる原因としては使用中に落下、写真を撮る時に落下など、硬いコンクリートなどに

落としてしまうことが割れる原因では一番多いです( ;∀;)

アイフォン自身も薄く、片手では持ちにくく滑りやすい為、画面割れの保護や工夫は必須でしょう。

ガラスが割れてしまうとその時点では操作はできることも多く、使えるからいいやと

そのまま使う方も多いのです( 一一)・・・。

しかし、ガラスが割れるだけでも精密機械です(+o+)!!

その影響が画面パーツだけの破損に留まらない可能性も潜んでいるのです!!

そして次の故障に繋がる危険性も増えます。

耐水機能があるなしにかかわらず、ガラスが割れているとその割れた隙間から

湿気、そしてでも水没してしまう可能性も否定はできません( ;∀;)

一度でも水没してしまうとガラス液晶・バッテリー・充電口やシステムのエラー

機能の一部だけが使えない等の故障が起こりやすくなります。そしてパーツの交換をしても

出ている不具合や故障が改善されにくくなり、改善されても一時的なものになってしまうことが

多くなります。壊れやすい状態が常に維持されているといった方がいいでしょう。

たとえ水没していなくても割れたガラス面をフリック操作で毎日押し込んでいたり、圧がかかってしまう度に

液晶にダメージは蓄積されます( ;∀;)

限界がくると液晶に線が入ってしまったり、黒い模様がついたり、一部分だけが触っても反応しない

やがて全体的に操作ができない・全体的に黒く染まってしまい、液晶が真っ暗になってしまうことに

繋がりやすくなります。割れたガラス面は正常な状態ではないので、時間が経つに連れて症状も

ひどくなる確率は高くなってきますので、お早めの対処が症状の改善に繋がりやすくなります(/・ω・)/

jlgaujbsuilasda

 

アイフォンの場合はガラスが割れた段階では操作が出来ることが比較的多いのですが、それも割れ方や破損の度合によります。大事なデータが最悪の場合は取り出せない状態になるかもしれません・・・

念のためのデータのバックアップもいずれ必要になります。買い替えるときも必要になります。壊れる時はいつも突然なので、困る方が多いはず(・ω・)

急に画面がつかない 電源が入らない状態になった時はパーツの交換が必要かもしれませんのでご相談お待ちしております(*’ω’*)

 

まさかの完全放電!? あなたのアイフォンバッテリーは大丈夫?

次に考えられるパーツとしてはバッテリーが完全放電している状態で

充電ケーブルをさしても全く反応がないパターンなどもあり得ます。

充電が反応しても電源が入らない場合は、

バッテリーが立ち上がるまでの電力が足りていない可能性があります。

約二年ほどでバッテリーの寿命は来ます。毎日どれぐらいの使用頻度で使うかは人それぞれなので

もちろん劣化のスピードは個人差があります。

よくゲームする人や仕事上、グーグルマップやサイトにほぼ繋ぎっぱなしの人ももちろんいると思います。

店舗で音楽をスピーカーに繋いで流している場合も積み重ねですが、劣化は通常よりも早いはずです。

経年劣化が起こるとどんな症状が出てくるのか?よくご相談いただく内容をご紹介します。

①ただただ充電の減りが早くて使っていなくても減る!

バッテリーには最大容量があります。購入当時はもちろん100%ありますが

例としてあげれば、劣化が進むと80%になったり、50%になったりと数値が減少していきます。

その減少具合によって最大まで溜めれる容量が減っていくわけです。

この容量が減っていくと画面上の残量表示が100%でもバッテリー自体は100%まで

溜めれていない状態です。なので充電の減り方表示の減り方も不安定になります。

1%ずつ減り、充電すると1%ずつ増えていくのが通常の状態ですが

劣化が進んでくると通常通りの減り方や増え方をしないのです(+o+)(+o+)

こうなってくると普段の使用に問題が生じてきます( ;∀;)

 

普段から使用されている時に、最近充電の減りが極端に早い!使っていなくても

残量がどんどん減っていく場合は交換のもう限界かも!?

 

②充電0から全く電源が入らない・・・

充電が0になると立ち上がる前にかなり時間を要したり、充電マークが出るだけで一向に

電源が入らない可能性もございます。劣化し尽していると充電マークすら出ないこともありますので

バッテリーの交換をしないと使えなくなる可能性があります。

この状態に近い場合は早めの交換をオススメします!

システムのエラーが生じてリンゴループが起こる可能性も!?

充電切れホホ

 

 

故障の内容も様々ですが、パーツの故障の場合も多いので、

壊れているパーツのみの交換と症状に合わせたパーツの交換をするのが我々の仕事です(/・ω・)/

電源の入らない端末や破損の大きな端末でも本体の基板が生きていれば直る可能性もございます!

諦めずにまずはご相談・お電話ください(/・ω・)/

ご希望に沿った修理を心がけた提案をさせて頂きます!

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。