お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneの画面交換修理を即日で修理します!

当店スマホスピタル京橋店では、iPhoneの画面交換を中に入っているデータを基本的に

そのままで修理対応が可能です!

iPhoneの画面は、ガラスと液晶とで2段階で構成されています。

落下や衝撃により画面が割れてしまう可能性はかなり高く、

スマホを使う上で避け得ることが出来ない事実にもなります。

アイフォン 割れ

iPhoneは、画面の耐久性も高くガラス面がバキバキに割れてしまっても

普通に使用して頂くことが出来るケースが多く、そのままご利用されてる人も多く

そういった事では使い勝手もいい端末です。

この理由として、ガラスと液晶一体型となっていますが液晶部分にタッチセンサーが

ついていることによりガラスが割れても操作ができる仕組みになっています。

しかし、画面が一度割れてしまう事によって液晶を守っている表面のガラスが

無くなってしまいますので、次に落としてしまったりするとかなり重症な破損にもなりかねません!

 

そういった画面が割れてしまったり、液晶が破損してしまう事によって

どういったことに陥ってしまうのか??

今回は、画面破損に対して起こってしまうリスクについてご説明をします。

 

・画面が割れてしまう事で、中のデータが取り出せなくなる??

画面が割れてしまう事でデータが取り出せなくなる?

そんなことはないだろうと思いますが、破損度合いや症状によってはデータを抜き取ることが困難な事態になる可能性はあります。

 

もちろん画面だけが割れるだけでしたら、問題はありません。

しかし、画面割れ以外にも液晶が破損してしまったり

タッチ操作をすることが出来なくなってしまうとどうでしょう??

機種は新しく購入することでまた使うことができるようになりますがデータの

バックアップを取っていない場合は引き継ぐことができなくなってしまいます。

 

基本的にiPhoneは、データバックアップを取るための手段として大きく分けて2つの方法があります。

●iCloudでデータを確実に保管しましょう!

1つは、iPhoneの機能でiCloudといったサーバー内にデータを保管して頂くことが出来る

システムが搭載されています。

お使いの端末に、AppleIDとパスコードを設定して頂きますと無課金で5GBまでの

データをバックアップして頂くことが可能です。

課金して頂く事によって50GB、200GB、2TBまで容量を増やして頂くことが出来ます。

200GBや2TBのプランになりますと家族と容量を分け合って使用する事も出来ますので

容量にも困ることなく、バックアップを取って頂くことが出来ます。

 

正直、5GBの制限のある中でデータをバックアップ取って頂くことはかなり厳しいです。

1枚1枚は小さい容量の写真も何前何万枚となることでかなりの容量が使われることにもなります。

なのでアイクラウドでバックアップデータを残される方につきましては

50GBか200GBのプランを使用して頂く事がお勧めです!

 

●PCをお持ちの方はこちら!iTunesでパソコンにデータを保管!

Appleが提供している無料アプリでiTunesと言ったものがあります。

こちらを利用して頂く事でパソコンを通じてデータをバックアップして頂くことが出来ます。

iTunesを通じてバックアップを取る手順としては…

1、パソコンとiPhoneを接続して頂きます。

2、iPhoneをパソコンに認証させる。※画面上で「許可する」をタップしてデバイスを認識させます。

 

当店スマホスピタル京橋店では最新機種のiPhoneXSやiPhoneXRをはじめ、iPhone4や4sの古い機種、iPhone7やiPhone8など

主流で使用ユーザーが高い端末などiPhoneの画面パーツを豊富にご用意しておりますので

そういった画面交換修理を安く、早く対応させて頂くことが可能です!

 

スマホスピタル京橋店では、大阪に在住されていない方で来店が難しい方や

お仕事の都合上ご来店が難しい方に対して、郵送での修理対応も行っておりますので

遠方にお住まいなどでご来店する事が難しい方には郵送で対応することも可能です。

お困りのことがありましたらまずはお気軽にご相談くださいね!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。