お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

スマホスピタルお役立ち情報 故障からのiTunesに接続表示になるケースについて。

今回はスマホスピタル堺東店で画面交換修理をしていると

稀に画面破損修理から

「iPhoneは使用できません・iTunesに接続」

表示が出てそれ以上の操作ができなくなってしまう

故障による後遺症についてご案内致します。

 

故障からのiTunesに接続表示になるケースについて。

img_1090

 

上記のお写真がその際のお写真になります。

 

今回のケースをイチからご説明させていただくと、

修理前の状態が表面のガラスと共に液晶を大きく破損しており

ほとんど液晶が映っていない状態からのお修理になりました!

その際に恐らくゴーストタッチが起きていたり液晶破損による

様々なエラーによって修理後にこういった後遺症に繋がったと

考えられます。こうなってしまうと、解除方法が1つしかなく

その方法も端末の初期化をすると改善はしますが、その際に

データのバックアップ等をとっていないとデータは元には戻ってきません。

 

破損させた後にゴーストタッチと呼ばれる症状

いわば、画面が勝手に動いたりで

タッチが効かないような症状はとても危険です。

 

対策方法としても画面を破損させないことくらいですし

保護フィルムやケースを利用していただき

可能性を下げていくほかありません!

 

 

画面保護対策としてスマホスピタルではこういった商品のご提案も!

スマホスピタル堺東店では、様々な症状や

機種のお問い合わせをいただきますが

その中でも一番多い問合せが画面破損によるお修理になります。

 

画面を破損させてしまうと身の危険もあり

さらに液晶が見えなかったりとiPhoneを使用する上では

欠かせない箇所になりますから…

 

お修理に出される機種の中には

画面保護対策もされておらず

微妙に細かなキズや破損が見られることもあります…

 

 

●スマホスピタル堺東店では

衝撃に強い保護フィルムや保護ガラスの販売も行っています。

 

長期的に利用されいる機種でそもそも

保護フィルム自体が傷んでいたり、浮いていたり

欠けていたりすると貼っていても保護効果がなくなり

あまり貼っている意味がないですし

見た目的にもあまり良くないですよね。

 

なので傷んでるフィルム等を貼っている方、

貼り替えだけでも大歓迎ですので是非

スマホスピタル堺東店へお越しください。

キレイに貼ってお渡しさせていただきますよ~(笑)

 

 

中には保護フィルムが苦手な方もいっらしゃいました

そのお客様には「コーティング」と呼ばれる商品で

画面保護をご提案させていただきました。

 

ガラスコーティングとは、

スマートフォンのガラス面の強度を上げる施工サービスになります!

 

その効果はガラスにツヤが出てキズ等に強くなり、

汚れや指紋にも強くなるのでスマートフォンを

キレイに持つことが出来ます!!!

 

施工作業時間も早くて5分程度でお返し可能です

 

修理後や機種変更の際は是非スマホスピタルで

画面保護してみてはいかがでしょうか。

 

大切なデータは定期的に管理をしましょう。

大切なデータは定期的なバックアップをオススメします!

iPhoneであれば自動的にバックアップをしてくれる

機能もございます。

 

上記サイトにてiPhoneの様々な

バックアップ法をご紹介しておりますので

まだバックアップをされてない方は是非試みてください!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。