お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone修理について

iPhoneの電源が勝手に落ちてしまう。

スマホスピタル京都河原町店です☆

当店は四条河原町交差点スグのOIOI(マルイ)さんの東隣のビルの2階で

iPhone修理を行っています(^-^)

最近では、アイフォン以外にもAndroidやタブレット、アイパッド、ガラケーの修理も行っています。

ここ最近すっかり寒くなりましたね。

寒くなってスマホで調子が悪くなるのは「バッテリー」です。

バッテリーは電池のようなものです。

バッテリーは、繰り返し充電して、何回でも使えます。

ただ、バッテリーにも寿命があります。

スマホのバッテリーの寿命はだいたい1年半~2年と言われています。

ただ、使い方によってはそれよりもはやく劣化したり、それよりも長持ちする事もあります。

アイフォンはライトニングケーブルで充電をします。

この抜き差しの回数が増えるごとに、バッテリーを劣化させると言われています。

なるべくバッテリー残量を減らしてから充電してくださいって言われますよね。

それはライトニングケーブルの抜き差しの回数を減らす為です。

バッテリーがへたってくると、

・急激に充電が減る

・充電ケーブルを挿した途端に充電がめっちゃ増える

・バッテリー残量はあるのに電源が切れる

・充電が増えない

このような症状が出てきます。

このような症状が出てきた時は、バッテリー交換をすると改善がみられる事が殆どです。

昔のガラケーだと電池パックをキャリアさんからもらって自分で替えたりする事もできたのですが、

スマートフォンだと分解して修理という形になってしまいます。

なので、自分でバッテリー交換をする事はほぼ不可能です。

アンドロイドやガラケーでも、データを取出したいという方は是非スマホスピタルへご相談くださいませ(^○^)

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。