• TOP
  • お役立ち情報
  • iPhoneの画面が真っ暗に!?最初に試したい4つのこと|金沢のiPhone修理店
お役立ち情報
SCROLL DOWN

困ったときは

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneの画面が真っ暗に!?最初に試したい4つのこと|金沢のiPhone修理店

iPhoneの画面が真っ暗に!?最初に試したい4つのこと|金沢のiPhone修理店

1048562

iPhoneを使っていたら突然画面が真っ暗になってしまった・・・!

そんなときには一旦落ち着いて、まず4つのことを試してみてください。

①充電ケーブルをさしてみる、しばらく充電してみる
1591058

基本的なことに思えますが、突然のことに焦ってしまったときには意外と忘れがちな行動です。

画面が真っ暗になったとき、結構な確率で充電切れが原因だったりします。

故障等ではなく、充電切れが原因だった場合は充電ケーブル刺しただけでも反応があるはずです。

しかし電池の消耗が激しい場合ですと、しばらく充電してみないと反応がないこともあります。

すぐに反応がなくても、とりあえず1時間ほどは充電しながら様子を見てください!

②ホームボタンが効くかどうか確認する
570820

もしホームボタンが効く場合は、ホームボタンを2度押して開いているアプリを全て閉じてみましょう。

アプリのフリーズが原因だった場合、基本的にはこの対処法で直ると思います。

③電源ボタンが効くかどうか確認する
1146956

ホームボタンが効かなった場合は、電源ボタンが効くかどうか試しましょう。

電源ボタンを長押しして「電源オフ」の画面が表示されるかどうか確認してください。

「電源オフ」画面が表示されたら、そのまま電源をオフにしiPhoneを起動しなおしてみてください。

この動作ができるのであれば、起動しなおしたあとには直っている可能性が高いです。

起動が完了したら、画面が真っ暗になる直前まで使っていたアプリ等は念のために一度閉じましょう。

④ボタンが何も効かない場合は強制リセットしてみる
reset_buttn_off

ホームボタンも電源ボタンも効かなかった場合は強制リセットをしてみましょう。

▼手順は以下の通りです▼

①電源ボタンとホームボタンを同時に長押しする。

②画面にリンゴマークが出たらボタンを離す。

③起動するまで待機する。

この手順でiPhoneは強制リセットされ、正常な状態に戻ります。

4つのことを試してみても直らなかった場合

自分でできる最終手段は「iPhoneの復元」

強制リセットまで試してみても画面がつかない場合は「iPhoneの復元」を行うしかありません。

まずiPhoneをPCと接続してバックアップを取り、その後「iPhoneを復元」を行います。

この作業でiPhoneは出荷時の状態に戻ります。

正常に動作することが確認できたら、先ほどのバックアップを復元しましょう。

「iPhoneの復元」でも直らなかった場合は修理店に頼りましょう
168579

ここまで試してみても直らない場合、自分でできることはもうありません・・・。

バッテリーの劣化が原因であったり、液晶パネルに問題が発生している可能性があります。

物理的に画面に映像を映し出せない状況なので、バッテリー交換修理や画面交換修理を行うしかありません。

ここまで試してみても直らなかった方は、一度お近くの修理店で見てもらってくださいね!

■iPhoneの修理料金の確認はこちらから

■スマホスピタルスリール金沢鞍月店

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。