お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone・スマホお役立ち情報

「リンゴループ」最悪初期化に!?

20200616_093303

 スマホスピタル厚木店です

当店は主にiPhoneにガラス・液晶交換バッテリー交換修理を多くご依頼いただきます。

今日はその他で多くご依頼いただく症状の中から1つピックアップしてお話します。

・リンゴループ

リンゴループとは名前の通りリンゴマークが付いたり消えたりする現象(ループ)のことを言います。

リンゴループになってしまう原因は様々で中でも多いのがアップデート中にエラーが起きてしまうとリンゴループします。

アップデート途中で電源が切れてしまったり中のデータ容量がいっぱいいっぱいだとエラーが起きる事があります。

リンゴループになってしまった時の対象法をご説明します

iPhoneをリカバリーモードに入れる→iTunesに接続

この作業後にアップデートを選択できる画面が表示され、自動的にシステムのアップデートが開始されます。アップデートが終了した後にiPhoneが再起動しリンゴループから抜け出せます。(リカバリーモードはFaceIDが搭載されている機種は音量ボタンの上と下を1回軽く押した後に電源ボタンを画面が変わるまで押し続けます。その他機種は電源ボタンとホームボタンを画面が変わるまで押し続けます)

しかし実際にこのようにスムーズにいくことは多くありません。最初の段階でリカバリーモードに入らない。アップデートが終了してもまたリンゴループする。とうまく進まないことがあります。

ここまで行ってしまうと後は初期化するしかなくなってしまいます。 バッテリーを変えてみたりその他パーツを外すと稀に改善出来る例がありますが本当に稀です。

システムエラーの原因が高いリンゴループは復旧率がそこまで高くありません。初期化になってしまわないように普段からデータのバックアップはこまめに取りましょう。

万が一リンゴループになってしまい上記の方法が自分ではよくわからない、ネットワーク改善のパソコンをお持ちでない場合はスマホスピタル店にご相談ください。

当店にてアップデート対応をしております。本体のOSバージョンによりますが1時間前後頂ければと思います。

リンゴループ症状の他にも物理的な故障修理対応ももちろん受付しておりますので故障かな?と感じましたらお持ち込みください。

 

来店予約を推奨しておりますが当日予約がなくても受付しておりますので急に故障してしまった際もお気軽にご来店ください!

電話、メールどちらもお問合せ対応窓口がございますので修理の前にお見積を知りたい時はご相談ください!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。